現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】マツダ・ロードスター4世代乗り比べ(その4・最終回)4代目 NDロードスター

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.7

【試乗】マツダ・ロードスター4世代乗り比べ(その4・最終回)4代目 NDロードスター

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1989年に登場したロードスターは、2019年で30周年を迎えた。その間、NAに始まり、NB、NC、そして現代のNDまで4世代の進化を果たしている。なぜロードスターは長い間、愛され続けているのか? 歴代モデルを乗り比べて、その理由をひも解いてみたい。最終回は現行4代目のNDロードスターだ。

「人馬一体」に磨きをかけてドライビングに夢中になれるNDロードスター
「4代目 NDロードスター(2015年~)

    路上駐車は必ず違反になってしまうのか。実はある“安全地帯”【くるま問答】

2代目のNBは初代NAの延長線上、3代目のNCは一新したロードスターだが、4代目のNDではさらに全く新しいクルマへと進化した。1.5Lにダウンサイジングされたエンジン、軽量化ボディなど、NCの逆を行くと言ってもいい。

従来の延長線ではないということは、エクステリアにもよく現れている。先代と比べて低く安定したスポーツカー的なスタイリングも特徴となっている。

インテリアを機能面で見ると、「ドライバー中心」を貫いている姿勢が見える。ステアリングホイールを通して見た三連メーターのセンターに大型のタコメーターが来るなどスポーツカーらしいもの。

パワーユニットの「SKYACTIV(スカイアクティブ)ーG 1.5」は他のマツダ車にも採用されているが、燃焼室形状以外のシリンダーヘッド、シリンダーブロック、回転系部品を専用設計とし、バルブタイミングも最適化するなどの変更が行われた。

一般道を走ると乗り心地として表現した場合、「スポーツカーでこんなに乗り心地が良くていいの?」という印象すら受ける。ブレーキフィールはリニアに効き安心感がある。

アクセルペダルはオルガン式を採用している。これは人間工学的には正しいが、スポーツドライビングでのヒール&トゥには必ずしも適しているといえない。ただ、これは慣れの問題もあるだろう。

エンジンは軽快に回るというよりも低速域からトルクフルな感じ。物足りないと思う半面、MT車に初めて乗る人にも安心感を与えるものだ。

ワインディングに持ち込むと、挙動が落ち着いているという感じで、軽快というのとはちょっと違う。ただ、しっかり操作すれば、そのとおりにクルマが動く感覚は好印象だ。

とはいえ、あくまでも一般道のレベルなので、もう少しハイスピードで走れるコースにもっていけば印象も違ってくるだろう。(文:HA編集部/写真:永元秀和、井上雅行)

2018年のMC後モデル
2018年にNDロードスターはマイナーチェンジを受けた。見た目の変更点は少ないが安全装備などを充実させ、1.5Lエンジン搭載車は燃焼改善技術を取り入れたことで、全回転域でのトルクアップを果たした。

ロードスター RF
2016年に追加されたリトラクタブルハードトップのRFも18年にマイチェンを受け、エンジンは従来と同一の2Lだが最高出力は26psアップの184psに向上した。

マツダ・ロードスター(2015年) 主要諸元
●全長×全幅×全高:3915×1735×1235mm
●ホイールベース:2310mm
●エンジン種類:直4DOHC
●排気量:1496cc
●最高出力:131(132)ps/7000rpm
●最大トルク:150(152)Nm/4800(4500)rpm
●価格:249万4800円(255万4200円)~
※( )内はMC後

[ アルバム : NDロードスター はオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン ホリデーオート編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • zoo*****|2019/03/07 20:47

    違反報告

    NDは初代のコンセプトを受け継ぎ、現代の規制に従いながら人馬一体を極めた傑作だと思う。
    ロードスターは最高速やパワーは追求せず、手足のように扱えるドライビングの楽しさにこだわっている事が世界中で絶賛された理由。
    マツダにはこのこだわりをいつまでも追求してロードスターを作り続けてほしい。
  • suk*****|2019/03/07 20:44

    違反報告

    255万のベースグレードのsはLSDもマツコネすらも付いてないので一般向けじゃないのよね
    いじる前提ならありだけど後付できない箇所も多いのでなんとも…
    1.5走らせるといいエンジンで
    275万のスペシャルパッケージあたりが妥当なんだろうけど先代と比べると割高感が…
  • mui*****|2019/03/07 20:18

    違反報告

    なんか変なんだよな・・・この車。

    細いタイヤの上にガバガバのボディが載ってて・・・・・・・

    フロントにあるバカみたいな大口のせいかな・・・・

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します