現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ発動機、4ストロークポータブル船外機「F20G」発売へ 加速性能や始動性向上

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.7

ヤマハ発動機、4ストロークポータブル船外機「F20G」発売へ 加速性能や始動性向上

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマハ発動機は、20馬力の4ストローク船外機「F20G」を開発し、4月1日より販売を開始する。

F20Gは、パワーヘッド、ブラケット、ドライブユニットなどで軽量化を図った「F25G」をベースモデルとして新開発した、総排気量432cc直列2気筒SOHCエンジン採用の小型4ストローク船外機。排気量を既存モデル「F20B」より約20%増加させ、加速性能を向上。燃料供給にはバッテリーレスフューエルインジェクションを採用し、過酷な使用環境下でも優れた始動性を発揮する。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

また、可変式トローリングシステムを標準装備し、約50回転ごとのトローリングスピードを調整可能としたほか、握りやすいスロットルグリップにシフトレバー、トローリングスイッチなどを集約した、多機能で操作しやすいマルチファンクション・ティラーハンドル(ショートタイプ)を標準装備。使いやすさの向上を図った。

環境対応の面では、ブローバイガス再燃焼システムを採用することで、クリーン排気を実現。米国カリフォルニア州大気資源局(CARB)の2008年度規制値、米国環境保護庁(EPA)の2010年度規制値、欧州連合マリンエンジン規制値をクリアしている。

価格(税別)は、マニュアルチルトのF20GWHLが43万2000円、パワーチルトのF20GWHPLが44万9000円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します