現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2018年世界で最も人気のあったクルマのボディカラーは?

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.7

2018年世界で最も人気のあったクルマのボディカラーは?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クルマ選びの際、ブランドや性能はもちろん「色」も大切な要素。アクサルタが発表した「2018年版世界自動車人気色調査報告書」によると、ホワイトが2018年に消費者による車体人気色をグローバルに牽引していたことが明らかになった。

2018年版自動車人気色調査報告書

    世代、性別を超えて1位になったのは?最新の人気中古車ランキング

ホワイトは38パーセントと驚異的な支持を得て、2位のブラック(18%)と3位のシルバーとグレー(12%)を引き離し、大差でトップの座を保っている。

地域別に見ると、ブラックとグレーが特定の地域で著しく上昇。ブラックは中国(5%)、アジア(3%)、韓国、アフリカ(共に2%)で上昇し、グレーは、アフリカ(3%)と欧州(2%)で上昇した。

アクサルタのグローバル・カラー・マーケティング・マネージャーのナンシー・ロックハート氏は

「今回の調査では、ブラックと組み合わせた暖色系が新たなトレンドとして台頭しており、ホワイトに挑戦する勢いを見せていることが分かりました。無彩色の人気が高まっていることに注目が集まっていますが、自動車業界では有彩色への回帰の兆候も見られます。無彩色以外ではブルーが最も人気があり、7%のシェアを維持していますが、オレンジとブロンズも上昇傾向にあり関心を集めています」

とコメントしている。

アクサルタの報告書は1953年に版が発行され、自動車業界で最も歴史の長い包括的な自動車人気色調査となっている。今後の自動車選びの参考にしてみては?

関連情報/http://www.axalta.com/jp
構成/ino

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(@DIME )

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します