現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボルボカーズ、全車の最高速を180km/hに制限へ…2020年以降

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.5

ボルボカーズ、全車の最高速を180km/hに制限へ…2020年以降

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボルボカーズ(Volvo Cars)は3月4日、2020年以降、すべてのボルボ車の最高速度を180km/hに制限すると発表した。

ボルボカーズは、速度の出し過ぎによる危険性について、強く警告してきた。ボルボカーズの「Vision 2020」では、2020年までに新しいボルボ車に搭乗中の事故における死亡者または重傷者を、ゼロにすることを目指している。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

しかし、ボルボカーズは、技術面だけでは死亡者や重傷者をゼロにできないことを認識。ボルボカーズは今後、技術面だけでなく、ドライバーの行動面にも焦点を当てていく。

ボルボカーズによる研究では、自動車による死亡事故や重傷事故を完全になくすという野心的な目標を実現するうえで、3つの課題、いわゆる「ギャップ」が存在していることを確認している。自動車の速度超過が、そのうちの大きな要因のひとつになるという。

速度の出し過ぎに関する問題は、一定の速度を超えたとき、車両の安全装備やクラッシャブル構造などでは、事故の際の死亡や重傷という事態に充分に対処しきれないという点にある。そのため、ほとんどの西欧諸国で制限速度が設けられている。それにもかかわらず、スピードの出し過ぎという問題は重大であり、交通事故による死亡者数の最も一般的な要因のひとつとなっている。

3つの課題のうちの2つ目の課題が、飲酒や薬物使用による酩酊だ。アルコールや薬物の影響下で運転することは違法だが、それでも今日の交通事故による死亡や重傷の主な要因になっている。

3つ目の課題が、注意散漫だ。ドライバーが携帯電話に気を取られていたり、運転に完全に集中できていないことが、死亡事故の大きな要因となっている。

ボルボカーズのホーカン・サムエルソン社長兼CEOは、「速度を制限することで全てを解決できるわけではないが、たとえひとつの命でも救うことができれば、それは価値があるといえる」と述べている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • zvv*****|2019/03/05 16:49

    違反報告

    そもそもボルボに、180キロ超で安心、安全に走れる性能のモデルがないと言うだけでしょ

    ふつうに考えても、例えばトップスピードが200キロと180キロで死亡事故発生数が有意に変わる訳もなく、モデル開発で超高速性能を切り捨てる為のテイのいい戯言を主張してるだけ

    もちろん、チャイナ欧州連合のこの手の厚顔無恥、日本人も少し見習わないとダメよ笑
  • pal*****|2019/03/05 16:39

    違反報告

    他のメーカーが後追い出来るのかが楽しみです
    自動車雑誌はどう取り上げるのかな?
  • tur*****|2019/03/05 20:40

    違反報告

    ま、ボルボは、でしょ。
    昔と違って他ブランドも作れたから、そっちでやれるし。
    そんなイメージ無い(リミッター付くなら今後は尚更)ボルボで180km/h以上でカッ飛んでみたい願望は、どこぞの国のファンならジョークでやるかも。
    日本市場なら180km/hリミッターは別にでしょ。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します