現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ カローラワゴン 新型ベースのSUV、「トレック」…ジュネーブモーターショー2019で発表予定

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.4

トヨタ カローラワゴン 新型ベースのSUV、「トレック」…ジュネーブモーターショー2019で発表予定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは、3月5日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー2019において、新型『カローラ』の「トレック」(Toyota Corolla TREK)を初公開すると発表した。

同車は新型カローラのワゴン、新型『カローラ・ツーリングスポーツ』をベースに開発されたクロスオーバー車だ。最低地上高を20mm引き上げ、前後にはアンダーガードが装備される。これにより、悪路への乗り入れを可能にした。

    日本もほぼこの形。トヨタ カローラ新型セダンは若者を意識したデザインに

足元には、専用デザインの17インチアルミホイールを装着。プライバシーガラスやフォグランプ、LEDヘッドライトも採用する。専用のツートンシートやウッド調パネルも装備された。

パワートレインは、ハイブリッドだ。トヨタモーターヨーロッパの戦略に沿って、1.8リットルと2.0リットルの2種類が設定される。

また、新型カローラトレックの開発に際して、米国の自転車ブランド、「トレック」(TREK)と協力。ルーフに自転車が積載できるキャリアを装着している。

カローラトレックは2019年8月に発売予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • uta*****|2019/03/04 21:29

    違反報告

    カローラのデザインは良くなりましたね
    車としての完成度が躍進と言える進歩をしました

    あとはどう伝えていくのか
    日本の大衆車達はTNGAでどう変わっていくのか
    ハイブリッドの動力協調制御技術の旨味もそう長くは続かないでしょうが
    ハイブリッドの雄トヨタのストロングハイブリッドに期待します
  • you*****|2019/03/05 07:46

    違反報告

    どうせならもうちょっとアウトドアっぽいデザインにしてもよかった気がする
  • j_p*****|2019/03/04 22:05

    違反報告

    トレックのマドン乗ってたけど、いくらエアロダイナミクスを追求してるとは言え、室内に入れて運んであげてください

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します