現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トミーカイラからスイフトのコンプリートカー「m14」が登場

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.28

トミーカイラからスイフトのコンプリートカー「m14」が登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンプリートカー&カスタマイズカーで京都を拠点にその名を全国に轟かせた「トミーカイラ」ブランド。現在はGTSが継承し、2月27日にスイフトをベースとした「m」の後継モデル「m14」を15年ぶりにリリースした。

15年ぶりに復活したmモデル
伝統のコンプリートカー&カスタマイズカーブランド「トミーカイラ」を守り続けているGTSが、「最小の変更で最大の効果を」のコンセプトで制作されたコンプリートカー「mモデル」を、スズキのスイフトをベースに「m14」として復活させた。日産マーチをベースとした「m13」から実に15年ぶりのことになる。

    ゴールド免許のちょっと意外な取得条件。無事故・無違反の定義とはなにか?【くるま問答】

開発には「トミーカイラ」ブランドを築き上げた冨田義一氏も関わっており、「トミーカイラm14」への力の入れようを感じ取ることができる。

「トミーカイラm14」はステージ1からステージ3まで用意されている。ステージ1は入門用として制作されており、外装にオリジナルエアロと内装に赤のオリジナルガーニッシュが配されている。

ステージ2は、内外装の変更に加えて17インチのオリジナルアルミホイールとオリジナルマフラーが装着される。

サーキット対応のステージ3は現在開発中で、ステージ2をベースにエンジンと足回りのチューニングが施されているという。

トランスミッションは、MTとAT、どちらも選択できる。まずステージ1と2が2月27日より受注開始となっている。

「トミーカイラm14」車両価格
ステージ1車両本体価格=248万円
ステージ2車両本体価格=328万円
(京都店頭渡し/ATは7万0200円高)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • shi*****|2019/03/01 04:05

    違反報告

    個人的には、トミーカイラと言えばR31に直6 3L NAを積んだM30だな。
    そんなにカリカリにいじってあるわけじゃないけど、当時2Lターボがトップグレードだったのに、3Lって、、、グリーンのヘッドカバーも特別感があって憧れた。

    このスイフトもちょっと興味あるな。
    インテリアに赤ってあんまり好きじゃないけど、これはいいかもって思える。
  • oya*****|2019/03/01 07:54

    違反報告

    スイスポのコンプリートカーはモンスターで出しているし、珍しいものでもないけど
    トミーカイラブランドというだけでご飯2杯は食える。
  • ae8*****|2019/03/02 01:57

    違反報告

    トミーカイラの三種の神器の一つ、ホイールが正直ブランドイメージと合わない印象・・・
    歴代のトミーカイラが履いていたモダンでハイセンスな専用ホイールが作れれば良いですね。
    ゴールドのPRO-Rとか似合いそう。
    ステージ3を期待しています。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します