現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ZF、電動パワートレインのテストセンター開設へ…研究開発能力を強化

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.28

ZF、電動パワートレインのテストセンター開設へ…研究開発能力を強化

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ZFは2月27日、ドイツ・フリードリヒスハーフェン本社に電動パワートレインのテストセンターを開設し、研究開発能力を強化すると発表した。

ZFのフリードリヒスハーフェン本社は、ZFの発祥の地であり、グローバルな研究開発の中核拠点だ。ZFでは、電動化や自動運転、車載コネクティビティ、ドライビングダイナミクス、快適性、安全性など、車全般をカバーする新テクノロジーの研究開発を強化している。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

ZFは、このフリードリヒスハーフェンの本社に、電動パワートレインのテストセンターを開設し、研究開発能力を強化する。ZFのテストセンターでは、EVやハイブリッドなどの電動パワートレインのテストを行う。

このテストセンターには、バッテリーシミュレーターを導入する。バッテリーシミュレーターが、EVやハイブリッドドライブに必要な電力を供給する。

さらにZFは、テストセンターの東側に新しいオフィスビルを建設する。オフィスビルには、およそ400人のエンジニアが働く予定だ。ZFは、テストセンターへの総額7000万ユーロの投資に続いて、さらに投資を拡大する、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します