現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ カローラ 新型に「GR SPORT」…ジュネーブモーターショー2019で発表へ

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.27

トヨタ カローラ 新型に「GR SPORT」…ジュネーブモーターショー2019で発表へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月26日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、新型『カローラ』(日本名:『カローラスポーツ』に相当)の「GR SPORT」を初公開すると発表した。

「GR」は、もっといいクルマづくりを目指すGAZOO Racingが、ニュルブルクリンク24時間耐久レースなどのモータースポーツ活動を通じて車と人を鍛え、そこで得た知見やノウハウを注ぎ開発した新しいスポーツカーシリーズだ。エンジン内部にもチューニングを施した数量限定販売の「GRMN」を頂点に、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデルの「GR」、気軽にスポーツドライブを楽しめるGR SPORTを設定する。

    欧州カローラスポーツにGRスポーツ版と自転車ブランドTREKのコラボモデルが登場

ジュネーブモーターショー2019で初公開される新型カローラのGR SPORTは、欧州では、『ヤリス』(日本名:『ヴィッツ』に相当)に続くGR SPORTの第2弾。パワートレインは、1.8リットルと2.0リットルの直列4気筒ガソリン+モーターのハイブリッドのみとなる。

外観は、ダーククローム仕上げの専用フロントグリル、専用ロアスカート、サイドロッカーパネル、ディフューザーなどを装備した。18インチの専用アルミホイール、リアプライバシーガラス、フォグランプ、LEDヘッドランプも採用する。専用ボディカラーのダイナミックグレーは、ルーフをブラックとすることが可能だ。

室内は、ブラックファブリックのスポーツシートを採用。オプションで、フルレザーが用意される。インストルメントパネル、ステアリングホイール、シフトレバーには、黒と赤のステッチが配される。なお、新型カローラのGR SPORTは2020年1月から、欧州市場での販売を開始する予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ak_*****|2019/02/27 22:19

    違反報告

    せめてFRなら良かったんだけどねー。
  • gto*****|2019/02/28 00:41

    違反報告

    なんちゃって○○→○○スポーツ
    d( ̄  ̄)
    よーは☆見た目だけ
  • cnb*****|2019/02/28 02:01

    違反報告

    エアロとかはサードパーティー製でどうにでもなる。はっきり言ってほぼどうでもいい。
    メーカーで本当にスポーツ性を前面に出したいのなら、まずはもうちょっとまともなエンジンを出すべきである。
    1.2Lターボじゃ、あまりにも非力かつ回りません。音もレスポンスもよくない。燃費はもちろんハイブリッドに負ける。
    シャシーは前のヴィッツベース がそもそもありえないものだったから、当然良くはなったけれども、
    このエンジンでスポーツ言うのはいくらなんでも無理。
    せめてパワーがなくても、音がいいとか、高回転まで回るとか、低速トルクだけはかなり太いとか、一芸に秀でる部分がが一つでもあれば、評価の対象になるんだが...本当に何にもありません。
    出る出る言われているGT(-Four?)グレードが出るまで待ちましょう。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します