現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > プジョー ジャンゴ125 2019年モデル3機種を発表…新色追加、「スポーツ」も

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.22

プジョー ジャンゴ125 2019年モデル3機種を発表…新色追加、「スポーツ」も

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ADIVA(アディバ)は22日、クラシカルなスタイルで人気の125ccネオレトロスクーター、プジョー『ジャンゴ』シリーズの2019年モデルとして、3機種を発表。同日より全国のプジョーモトシクル正規ディーラーで販売を開始する。

2019年モデルとして発表されたのは、スタンダードな「ジャンゴ 125 ABS」、2トーンカラーがポップな「ジャンゴ 125 エバージョン ABS」、スポーティイメージの「ジャンゴ 125 スポーツ ABS」の3機種。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

ジャンゴ 125 ABSは、シリーズ中もっともシンプルなモデル。マットグレー、ディープピンクなど、個性的なスタイルとカラーリングを特徴とする。「自分らしさを大切にする、フランスならではの国民性が生んだ個性的な一台」とADIVAは説明する。価格は37万5840円(税込)。

ジャンゴ 125 エバージョン ABSは、クリームとビビッドな色によるツートンカラーを特徴とする、ジャンゴのイメージリーダー的なモデルで、男女ともに人気が高いという。タックロール&ホワイトパイピ ングを施したシートも特長。2019年モデルでは、新色のキャロットオレンジが追加となった。価格は38万6640円(税込)。

ジャンゴ 125 スポーツ ABSは、プジョーのレーシングスピリットを表すモデル。ホワイトのセンターストライプとレーシングゼッケン、さらにブラックアウトされたシート&足回りが、スポーティなイメージを演出する。価格は38万6640円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 宮崎壮人)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します