現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ラパイド・ネオ】逆に新鮮! アライからネオクラシカルなフルフェイス

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.21

【ラパイド・ネオ】逆に新鮮! アライからネオクラシカルなフルフェイス

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アライヘルメットは、フルフェスヘルメットの新モデル「RAPIDE NEO」(ラパイド・ネオ)を発売した。価格は4万5000円(税別)。

アライ・RAPIDE NEO……4万5000円(税別)

    オシャレ系125ccスクーター、プジョー「ジャンゴ 125」2019年モデルを発表

最新システムを採用したクラシカルモデル

 ラパイド・ネオは、クラシカルなスタイルを持つ、いわば“ネオ・クラシック”スタイルのモデルだ。現在の多くのモデルは帽体に様々な形状や機能を持ったダクトやスポイラーなどが装備されているが、ラパイド・ネオはそれらを潔く排した。そのおかげで、卵型の綺麗な帽体が強調。シールドのホルダーもあえて露出させ、メカニカル感を表現している。

 外見はクラシカルだが、中身は最新だ。エアベンチレーションシステムは帽体内部に設置。空気は前面の3本スリットと頭部の3箇所に設けられた孔から新開発ライナのエアルートを通り、帽体後部のスリットから走行風の負圧により排出。効率の高いベンチレーションを実現している。また、内側にはスライド式のマウスシャッターが設けられており、状況に合わせてベンチレーションを調整可能だ。


競技モデルと遜色ない安全性

 帽体前面の3本スリットなど、クラシカルかつスタイリッシュさを表現したラパイド・ネオだが、もちろん安全性に心配はない。帽体はスネル規格をクリアし、競技用モデルと遜色ない強靭さを誇る「PB-cLc2」帽体を採用。万が一の際はしっかりとライダーの頭部を保護してくれる。

 カラーは「モダングレー」「ホワイト」「レッド」「フラットブラック」の4色。サイズは「54」「55-56」「57-58」「59-60」「61-62」の5サイズを用意した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan 阿部哲也)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します