現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 積雪地帯の身体障害者駐車スペース向け上屋を販売

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.20

積雪地帯の身体障害者駐車スペース向け上屋を販売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三協立山、三協アルミ社は2月7日、2015年に発売した身障者駐車スペース向け上屋「ウェルハート」のラインアップを拡充し、積雪地域でも設置可能な「耐積雪量150cm仕様」を追加販売すると発表した。

大雪など、異常気象が続く中、全国各地で風や雪に強い商品が求められている。今回、利用者の要望に応えて従来の一般地域用(耐積雪量30cm仕様)に加え、積雪地域でも設置可能な「積雪150cm仕様」を追加することで、日本全国で幅広いエリアで商品を提案する。価格は288万0700円(消費税・施工費・搬入費除く)。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

ウェルハートは身障者が運転または同乗する車両が駐車する際、障害者が雨に濡れずに安全、円滑に乗車できるよう車体両側に乗車スペースを設けた公共用の身障者向け上屋(屋根)。

3月1日に発売予定。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します