現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW8シリーズカブリオレ発表 0→100km/hは3.9秒を達成する最上級ラグジュアリーオープンモデル

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.19

BMW8シリーズカブリオレ発表 0→100km/hは3.9秒を達成する最上級ラグジュアリーオープンモデル

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビー・エム・ダブリュー株式会社はBMWの最上級ラグジュアリークーペである新型BMW8シリーズのオープンモデル「新型BMW8シリーズカブリオレ」を2月19日発表、販売を開始する。

ルーフは50km/h以下で走行中も開閉可能!
今回搭乗した新型BMW 8シリーズ カブリオレは、新型BMW 8シリーズ クーペの美しさや卓越した運動性能を持ちながら、オープンモデルならではの解放感や優雅さを備えたモデル。キドニーグリルやデッキを取り囲むモールディングなどにクローム加飾をアクセントとして採用し、繊細なデザインが特徴的な専用の20インチ マルチスポークホイールの優雅さとあいまって、カブリオレらしい洗練されたラグジュアリー感を演出している。

    えっ! ナンバープレートに、アルファベットが入っているのはなぜ?【くるま問答】

そしてソフトループトップは、綿密にデザインされた美しいボディ造形に相応しく、なめらかな流線形を描くように丸みを帯びたデザインとなっており、ルーフを閉じた状態も上質で優雅な佇まいを演出している。ルーフは、時速50km以下の走行時も約15秒で開閉可能で、開けた状態でもトランク容量は280Lを確保しているなど、デザイン性だけでなく、実用性も兼ね備えている。

最高出力530psのV8ツインターボ+4WD
BMW 8シリーズ カブリオレには、新型BMW 8シリーズ クーペに採用されている新開発4.4リッターV型8気筒エンジンを搭載。最高出力530PS(390kW)/5,500-6,000rpm、最大トルク750Nm/1,800-4,600rpmを発揮し、0→100km/h加速は3.9秒を実現しており、「8」の名に相応しいピュアスポーツカーに匹敵するハイパフォーマンスを実現している。

M850I xDrive Cabriolet主要諸元
●全長×全幅×全高=4855mm×1900mm×1345mm
●ホイールベース=2,820mm
●車両重量=2120kg
●駆動方式=4WD
●エンジン排気量=4394cc
●エンジン=V型8気筒ツインターボ
●最高出力=530ps(390kW)/5500rpm
●最大トルク=750Nm/1800-4600rpm
●WLTC燃料消費率=8.2km/L
●車両価格=1838万円

[ アルバムはオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します