現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱 アウトランダー、最も維持費の安い中型SUVに認定…米『ケリー・ブルー・ブック』

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.14

三菱 アウトランダー、最も維持費の安い中型SUVに認定…米『ケリー・ブルー・ブック』

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは2月12日、『アウトランダー』(Mitsubishi Outlander)の2019年モデルが、『ケリー・ブルー・ブック』の調査において、「5年間の維持費が最も安い中型3列シートSUV」に認定された、と発表した。

『ケリー・ブルー・ブック』は、米国の有力自動車総合サイトだ。とくに、米国の中古車相場情報の提供に関しては、豊富なノウハウを持つ。

    三菱アウトランダー、超シブ技術がてんこ盛り

その『ケリー・ブルー・ブック』がアウトランダーの2019年モデルを、5年間の維持費が最も安い中型3列シートSUVに認定した。この調査は、燃費や保険料、整備費用、新車登録から5年後の残存価値などから、所有コストを算出する。

アウトランダーの2019年モデルでは、フロントグリル、前後のスキッドプレート、アルミホイールのデザインを変更。ヘッドライト内部のデザインも見直された。サスペンションやステアリングの設定も再チューニングされ、さらなる乗り心地を追求している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します