現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ソフトバンクのファンドが米自動運転ベンチャーに出資…無人配送サービス拡大へ

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.13

ソフトバンクのファンドが米自動運転ベンチャーに出資…無人配送サービス拡大へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国の自動運転ベンチャー企業、ニューロ(Nuro)は2月11日、ソフトバンク・ビジョン・ファンドから9億4000万ドルの出資を受けた、と発表した。

ニューロは、グーグル(Google)の自動運転技術開発部門、ウェイモの元エンジニアが立ち上げたベンチャー企業。米国において、自動運転車による配送サービスを手がけている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

ニューロは2018年に、自動運転車両を導入。米国アリゾナ州において、自動運転車による世界初の無人配送サービスを開始した。米国の大手スーパー、クローガーと協力し、無人の自動運転車で食料品を配送している。

今回、ソフトバンク・ビジョン・ファンドは、ニューロに9億4000万ドルを出資した。ニューロはこの資金を利用して、自動運転車による配送サービスを拡大する。さらに、新しいパートナーとともに、車両数を拡張し、自動運転技術の進化も目指す、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します