現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型スバル・レガシィとアウディA4を比較する

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.11

新型スバル・レガシィとアウディA4を比較する

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本への導入が待たれる七代目新型スバル・レガシィだが、その上陸までの間に、欧州製の競合モデルと比較して期待に胸膨らませて待ってみよう。まずは縦置きエンジンとAWDによるスポーツサルーンとしての地位を競い合うライバルとの比較だ。

新型七代目レガシィ(米国仕様) 全長×全幅×全高:4840×1840×1500mm ホイールベース:2750mm

    マツダ3はランティスの再来?〈Mazda3 & LANTIS〉

アウディA4 45 TFSIクワトロスポーツ 全長×全幅×全高:4755×1840×1410mm ホイールベース:2825mm

 アウディA4はレガシィと同様に縦置きエンジンにAWDというレイアウトで、素直な操縦性に走行安定性を兼ね備えた1台だ。
 
 A4の全長はレガシィと較べて85mm短いが、反対にホイールベースは75mmも長い。さらに90mm低い全高とあいまって、伸びやかなデザインとなっている。なお全幅は同値である。
 
 だが、価格帯はまったく異なる。先代レガシィと現行型A4の比較になるが、かたや2.5ℓ水平対向4気筒+AWDで302万4000円、こなた2.0ℓ直4ターボ+AWDで624万円と倍以上である。
 
 最廉価グレードの35TFSIを選んだとしても447万円。だが、これは1.4ℓターボのFWDモデルの価格。あらためてお買い得なAWDサルーンというレガシィの立ち位置を認識することになった。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • rai*****|2019/02/11 22:23

    違反報告

    なぜスバルとAudiA4を比べるのか意味がわかりません…
  • hir*****|2019/02/12 00:09

    違反報告

    A4乗りです。私含めて、アウディ乗りはスバルを全く気にしてません。私も、スバルはその昔レガシーに二台乗りました。とても良い車でした。でも、アウディと比較する対象ではありません。伊達に高い訳でないです。乗れば分かります。
  • mai*****|2019/02/11 23:56

    違反報告

    しょうもない比較ですが、意図せず本質に触れていて、
    長くて安い方が優れるって発想が中国向けにそのまま使えそうな記事。で新型スバルの本質。
    排気量も大きい方が偉いのです。
    スバル版のカムリに過ぎないので、トヨタ風に変なルーフと不格好にでかいランプ、ダサ過ぎるスラントノーズが付いているので合格。ぐちゃぐちゃのプレスラインも頑張ってます。まあ適当に作った車でしょうから、気持ち悪いドラマ仕立てのCMで喜ぶ人に訴えるしかない。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します