現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【三菱自】コンセプトカーに見る未来への巧みなアプローチ(中編)

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.10
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルライン4WDを目指した三菱自動車は、早くからSUVの可能性を探り、近年は電動車の先行メーカーとしてEVにも力を入れる…。そんな三菱の先見性や技術力をコンセプトカーで紹介する短期集中連載。今回はRVタイプで将来へ繋がったクルマたちを紹介しよう。

フルタイム4WDの試作、そしてEV開発へ
ミラージュ スポーツギア(1985年)
三菱独自の3軸式トランスアクスルの第3軸上にセンターデフをセットした、新開発のフルタイム4WD機構を持つ、行動派のためのスポーツワゴンという提案だった。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン