現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【モータースポーツ】トヨタが2019年モータースポーツ活動を発表、WEC参戦も継続

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.7

【モータースポーツ】トヨタが2019年モータースポーツ活動を発表、WEC参戦も継続

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月7日、モータースポーツを「もっといいクルマづくり」の根幹に据えて活動を推進しているTOYOTA GAZOO Racing が、2019年の活動計画を発表した。

ニュルブルクリンク24時間耐久にスープラも参戦
本格的なレースシーズン開幕を前に、TOYOTA GAZOO Racing が2019年のモータースポーツ活動を発表した。すでにイベントが始まっているWEC世界耐久選手権やWRC世界ラリー選手権を含め、あらためてその内容が明らかになっている。なお、WECは現在行われている2018-2019シーズンに引き続き、2019-2020年シーズンも継続して参戦することが発表されている。

    運転免許証の番号、12桁の意味。最後のひと桁でアレがわかっちゃう!【くるま問答】

中でも注目はニュルブルクリンク24時間耐久レースへの挑戦。13年目となる2019年もレクサスLCと17年ぶりに復活したスープラの2台体制で参加する。また、日本ではあまり知られていないが、NASCARナショナルシリーズに参戦、今シーズンもトップコンテンダーとして活動する。

国内では、頂点カテゴリーとされるSUPER GT、全日本スーパーフォーミュラ選手権、全日本ラリー選手権に参加、チャンピオンを目指す。

主なモータースポーツ活動は次のとおり。

WEC世界耐久選手権
WRC世界ラリー選手権
ニュルブルクリンク24時間耐久レース
SUPER GT GT500 クラス
SUPER GT GT300 クラス
全日本スーパーフォーミュラ選手権
カスタマーモータースポーツでは、現在、レクサスRC FGT3の販売やカスタマーサポートをとおして、レクサスブランドのイメージ向上、市販車への技術的フィードバックを図る。また世界のトップカテゴリーで活躍できるレーシングドライバーの育成を目的とした「TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム)」「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジプログラム」も展開している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します