現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】中部横断自動車道、2019年3月10日16時30分に新区間が開通!

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.7

【ニュース】中部横断自動車道、2019年3月10日16時30分に新区間が開通!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省関東地方整備局と中日本高速道路(株)が事業を進めている中部横断道自動車道の、新清水JCT~富沢ICと下部温泉早川IC~六郷ICが、2019年3月10日(日)16時30分に同時開通する。(タイトル写真はイメージです)

これで新東名高速~中央自動車道間の約7割が開通する
今回開通する区間は、新清水ジャンクション~富沢インターチェンジの延長約21kmと、下部温泉早川インターチェンジ~六郷インターチェンジの延長約8kmになる。

    運転免許証の番号、12桁の意味。最後のひと桁でアレがわかっちゃう!【くるま問答】

これにより、新東名高速~中央自動車道間(約74km)の約7割(約54km)が開通する。また、山梨県内が初めて新東名・東名と高速ネットワークで繋がったことになる。

さらに、山梨県と静岡県の所要時間が短縮される。
現在、山梨県中心部から国道52号線を利用して静岡県の清水港までは約160分(港への輸送時間と港における待機時間の合計、以下同じ)かかっている。しかも、通行支障箇所等により走行性が悪い。東京港や横浜港までは、約180分もかかっている。
それが中部横断道の整備により、輸送時間は約100分に短縮される。

そして清水港からのインバウンド観光の増加が予測され、静岡・山梨の観光周遊の拡大も期待されている。中部横断道自動車道沿いには、富士山、桜、温泉といった観光地が集中しているからだ。

ちなみに、東名高速・東京ICから新東名高速・新清水JCT経由で富沢ICまでは166.3km。普通車の料金は4310円。六郷IC~下部温泉早川ICまでは現在のところ無料となっている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します