現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 残るは在庫のみ! アルピーヌA110の左ハンドルの日本導入終了!

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.6

残るは在庫のみ! アルピーヌA110の左ハンドルの日本導入終了!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アルピーヌ・ジャポンは、日本市場へのアルピーヌA110左ハンドルの導入を終了することを発表した。その背景には、世界的なA110の人気沸騰があるようだ。これで日本仕様のA110は右ハンドルのみのラインナップとなる。左ハンドルの購入希望者に残された道は、国内にどれだけあるかもわからない在庫を探すのみ。もはや躊躇している時間はなさそうだ。

手に入れたければとにかく急げ!

    約80%の高齢男性ドライバーが運転に“自信あり”

 あまりにも突然なアナウンスだった。アルピーヌの正規輸入元であるアルピーヌ・ジャポンが、急遽A110の左ハンドル仕様の日本導入を終了すると発表したのだ。

 その理由は、世界的なA110の人気の高さと、膨大なバックオーダーにある。現在A110は世界で3000台ものバックオーダーを抱えており、少量生産のスポーツカーとしてはこれはそうそう簡単に解決できる数ではない。

 そのため、ひとまず左ハンドル仕様はヨーロッパを中心とした右側通行のマーケットへの納車に集中させ、なんとかバックオーダーの解消を図りたいということらしい。

 インポーターとしては、「日本への左ハンドルモデルの導入は“一旦”終了します」とコメントしており、再開への含みを持たせた表現としているが、現状を見る限り、それが実現するとしてもかなり先の話になるだろう。

 ひとまず日本での左ハンドル仕様は、在庫販売ということになる。左ハンドル仕様の購入を考えている人に、もはや悩んでいる時間はない。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します