現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハのフラッグシップスクーター「TMAX530」 シリーズが、 2019年カラーを発売

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.5

ヤマハのフラッグシップスクーター「TMAX530」 シリーズが、 2019年カラーを発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤマハ発動機株式会社は、水冷・直列2気筒・530立方センチメートルエンジンを搭載するオートマチックスポーツコミューター「TMAX530 SX ABS」および「TMAX530 DX ABS」*1のカラーリング設定を変更し、2019年カラーとして2月25日より発売する。

ヤマハ・TMAX530 SX ABS……1,242,000円

    54.6km/Lの低燃費スクーター! ヤマハ・アクシスZ、2019年カラーを発売

ヤマハ・TMAX530 DX ABS……1,350,000円

 「TMAX」シリーズは、“Master of Scooter”をコンセプトに電子制御スロットルや軽量アルミフレームなどによる優れた走行性能とエレガントで軽快感のあるデザインで人気を得ているモデルだ。
 「TMAX530 SX ABS」の新色は、「マットダークパープリッシュブルーメタリック1」をボディに採用し、フロントパネルやサイドカバー、インテリアパーツなどにはマットブラックを配しスポーティーなイメージに仕上げている。
 上級仕様の「TMAX530 DX ABS」の新色は、落ち着きのある「マットライトグレーメタリック4」で、ホイールにはマシニング加工*2を施したツートンカラーのアルミホイールを採用とし、上質なイメージを演出。また、「マットダークグレーメタリック8」は継続販売とし2色展開となる。

*1 「TMAX530 DX ABS」は、「TMAX530 SX ABS」をベースに、クルーズコントロールシステムや電動調整式スクリーン、グリップウォーマー、メインシートヒーターなど快適装備を充実させた上級モデル。
*2 「マシニング加工」は、CAD/CAMなどの設計ソフトを用いて作成したプログラム通りの切削を行うコンピュータ制御の加工法。

発売日・販売計画etc.

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します