現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ 原付一種スクータージョルノに「ジョルノ・デラックス」を追加し発売

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.2

ホンダ 原付一種スクータージョルノに「ジョルノ・デラックス」を追加し発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■若者層に向けたカラーリングを採用したジョルノ

 ホンダは、原付一種スクーターのジョルノに「ジョルノ・デラックス」を追加、さらに「ジョルノ」のカラーバリエーションを変更し、2月15日(金)に発売します。

    ホンダ、初代誕生から60年 最新装備を採用した新型「スーパーカブC 125」を発売

 新たに追加したジョルノ・デラックスは、「ボニーブルー」と「タスマニアグリーンメタリック」の2色を採用しました。鮮やかな水色のボニーブルーのリアサイドカバーとストライプにはソフトベージュを、また、深みのある緑色のタスマニアグリーンメタリックのリアサイドカバーとストライプには、シルバーを採用するなど、上品でかわいらしいジョルノの印象をより際立たせるツートーンカラーとしています。

 ジョルノシリーズは、愛らしく個性的なデザインに、扱いやすい出力特性を備えた水冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載。親しみやすい丸みのあるデザインと、左側のグローブボックス内に携帯端末の充電等に便利なアクセサリーソケットなどを装備しているモデルです。

 また、2016年3月から販売されている「ジョルノ・くまモン バージョン」は、販売が継続されます。

 国内年間販売計画台数は、シリーズ合計1万500台。価格(税込)は、ジョルノ・デラックス19万9800円、ジョルノ19万4400円、ジョルノ・くまモン バージョン20万3040円です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します