現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 多重衝突に対応するエアバッグ、2度目の衝突でも乗員を保護…ヒュンダイが開発

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.22

多重衝突に対応するエアバッグ、2度目の衝突でも乗員を保護…ヒュンダイが開発

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)グループは1月21日、「マルチコリジョンエアバッグシステム」を開発した、と発表した。世界初のエアバッグ、としている。

マルチコリジョンとは、多重衝突事故だ。米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)の調査によると、米国での10件の事故のうちの3件は、最初の衝突の後に車両が木や電柱、その他の車両に衝突する二次衝突を起こしていた。

ヒュンダイのマルチコリジョンエアバッグシステムは、多重衝突事故において、乗員を保護する目的で開発された。最初の衝突の時に、室内の乗員の姿勢や車両の動きを検知する。そして二次衝突の際に、エアバッグが効果的に展開できるようにするという。

ヒュンダイは将来、ヒュンダイとキアの市販モデルに、マルチコリジョンエアバッグシステムを搭載する予定、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します