現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東京オートサロン2019はジムニー祭り!? スズキブースもカスタマイズモデルを展示!

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.16

東京オートサロン2019はジムニー祭り!? スズキブースもカスタマイズモデルを展示!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来場者数が過去最高の33万人を記録した2019東京オートサロン。各ブースでは様々なカスタムカーが展示されていたが、なかでも多く見かけた車種がスズキのジムニーだ。製造・販売元であるスズキもジムニーとシエラのカスタマイズモデルを各1台ずつ展示していた。文/写・栗原祥光

ジムニーとシエラを展示!

    総入場者数33万人で過去最高記録を更新!東京オートサロン2019が大盛況となった背景

シエラの方は「ピッアップスタイル」と名付けられたモデルを、ジムニーは「ジムニーサバイブ」と名付けられた。いずれもアウトドア嗜好を強く意識させるものだ。
ピックアップトラック風に改造されたシエラは、リアエンドに同社の軽トラック、キャリーのトラックベッドを取り付けたもの。リアルウッドをボディ側面に張り付けて雰囲気を出している。運転席の背後にラゲッジスペースが用意され、狩猟で使うクルマをイメージさせる。

サバイブと名付けられたジムニーはハードスタイル。ウインチバンパーやアウターロールケージ、ハイリフトジャッキといった装備を備え、どこにでも行けて、必ず帰ってくる、という雰囲気だ。
とはいえ、そこまでハードな印象を与えないのは流石メーカーカスタムといったところで、車両を見ているとキャンプに行きたくなるような気にさせてくれる。
これら2台の市販化予定はないとのことだが、ジムニーファンならずとも気になる存在であることは間違いナシ!一時は納期3年と言われたジムニーが、1年経たずにコンセプトカーを登場させてきたことに驚くと共に、これからの発展に期待せずにはいられない。


▶︎ブースの様子

▶︎人気のスイフトもサーキット仕様にカスタマイズ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CarMe カーミー)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します