現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「N-BOX」シリーズが2018年新車販売台数第1位、シリーズ過去最高の販売台数記録

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.10

ホンダ「N-BOX」シリーズが2018年新車販売台数第1位、シリーズ過去最高の販売台数記録

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホンダは2019年1月10日、「N-BOX(エヌボックス)」シリーズの2018年暦年(1月~12月)における販売台数が「N-BOX」シリーズとして過去最高の241,870台(※1)となり、軽四輪車新車販売台数において4年連続、登録車を含む新車販売台数においては2年連続となる第1位(※2)を獲得したことを発表した。


N-BOXシリーズは「N-BOX」「N-BOX SLASH(エヌボックス スラッシュ)」をラインアップ。
N-BOXは、軽乗用車最大級(2017年8月時点。ホンダ調べ)の室内空間や存在感のあるデザインに加え、全タイプに標準装備(※3)とした先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や優れた走行性能・燃費性能で、N-BOX SLASHは、豊富なラインアップを揃えた個性的なインテリアデザインや本格的な重低音を楽しめるサウンドマッピングシステムなどが評価されている。
※1:一般社団法人 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)調べ
※2:一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および全軽自協調べ
※3:一部のタイプではHonda SENSINGを装備しない仕様も選択可。

    【インタビュー】2019スバルSTIのレースはスタートした モータースポーツを核に信頼回復を目指す STI平川社長インタビュー

N-BOXシリーズ発売以来の歩み

2011年12月:N-BOX発売
2012年 6月:累計販売台数10万台達成
2012年 7月:N-BOX+発売
2013年12月:年間軽四輪車販売台数 第1位獲得
2014年 3月:累計販売台数50万台達成
2014年12月:N-BOX SLASH発売
2015年12月:年間軽四輪車販売台数 第1位獲得
2016年12月:累計販売台数 100万台達成、年間軽四輪車販売台数 第1位獲得
2017年 9月:N-BOXをフルモデルチェンジし発売
2017年12月:年間四輪車販売台数 第1位獲得
2018年 9月:累計販売台数140万台達成
2018年12月:年間四輪車販売台数 第1位獲得

N-BOXシリーズ スペシャルサイト(ホンダ)
ホンダ N-BOX 関連情報
ホンダ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します