現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > N-BOX が新車販売2年連続首位、トップ4を軽自動車が独占 2018年車名別

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.10

N-BOX が新車販売2年連続首位、トップ4を軽自動車が独占 2018年車名別

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は1月10日、2018年(1~12月)の車名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』(24万1870台・前年比10.7%増)が2年連続でトップとなった。

スズキ『スペーシア』は同45.2%増の15万2104台と大幅増で、前年の10位から2位に急浮上。3位には前年6位の日産『デイズ』(14万1495台・同2.9%増)がランクイン。さらにダイハツ『タント』(13万6558台・同3.4%減)が4位に入り、上位4モデルを軽自動車が独占した。

    【東京オートサロン2019】ホンダはNSX、インサイト、N-VANなど話題の四輪車はじめ、二輪車、モータースポーツ車両とバラエティに富んだ出展内容に

登録車トップの日産『ノート』(13万6324台・同1.9%減)で5位。そのほかでは、7位にトヨタ『アクア』(12万6561台・同3.8%減)が、8位に『プリウス』(11万5462台・28.2%減)がランクインしたのみ。トップ10中、7台を軽自動車が占めた。

2018年の車名別新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り。[]内は前年順位、()内は前年比。

1位[1位]:ホンダN-BOX 24万1870台(10.7%増・4年連続増)

2位[10位]:スズキ・スペーシア 15万2104台(45.2%増・3年連続増)

3位[6位]:日産デイズ 14万1495台(2.9%増・2年連続増)

4位[4位]:ダイハツ・タント 13万6558台(3.4%減・4年連続減)

5位[5位]:日産ノート 13万6324台(1.9%減・3年ぶり減)

6位[3位]:ダイハツ・ムーヴ 13万5896台(3.9%減・2年ぶり減)

7位[7位]:トヨタ・アクア 12万6561台(3.8%減・6年連続減)

8位[2位]:トヨタ・プリウス 11万5462台(28.2%減・2年連続減)

9位[9位]:スズキ・ワゴンR 10万8013台(5.8%減・2年ぶり減)

10位[14位]:ダイハツ・ミラ 10万7283台(12.0%増・2年連続増)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mna*****|2019/01/11 11:31

    違反報告

    個人的にN BOXもノートも興味なし。
    一番売れているクルマ=優れているとは限らない。

    誤解ありそうだから書くけど、両方とも実際に乗ったけども運転して楽しいと思えない。
  • ykk*****|2019/01/10 19:23

    違反報告

    どんなにいい車作っても財務省の消費税増税で
    売れなくなるよねー
    100万円で〜〜10万円取られます
    200万円で〜〜20万円〜〜〜
    300万円で〜〜30万円〜〜
    400万円で〜〜40万円で〜〜
    アーーーー死にそうーー
    車代を生活費に置き換えて同じこと〜〜
    財務省の消費税増税 緊縮財政で日本人が日本企業がどんどん
    貧乏になっていく〜〜
    そもそも日銀が国債買い取れば政府の借金なんて
    無くなるよねー
    財務省の借金あるある詐欺に騙されないように気をつけてください〜〜
    消費税増税しても官僚の天下り先に予算をつけられて
    官僚が私服を肥やすだけー
    今日もまた株が大暴落しないと良いけど、、、、、
    世界経済もおかしな方向にいってるよね、、、、
    ドイツ銀行も潰れそうだし、、、、、
    ファイブアイズVS中国共産党の冷戦も始まったし、、、
    世界恐慌にならないといいけど、、、、、、
    なのに財務省が消費税を上げる、、、、、
    財務省完全に終わってる、、、、、、

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します