現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > テスラEV世界販売が過去最高、2.4倍の24万台超え 2018年

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.7

テスラEV世界販売が過去最高、2.4倍の24万台超え 2018年

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テスラ(Tesla)は、2018年第4四半期(10~12月)および2018年通年の世界新車販売(納車)台数を発表した。

同社の発表によると、2018年第4四半期の世界販売(納車)台数は、9万0700台だった。前年同期に対して、およそ3倍と大きく伸びている。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

全販売台数9万0700台のうち、『モデルS』が1万3500台で、前年同期比は11.2%減と後退した。クロスオーバーEVの『モデルX』は1万4050台を売り上げ、前年同期比は7.1%増とプラスを維持する。新型コンパクトEVセダンの『モデル3』は6万3150台を販売し、テスラの最量販車になった。

また、2018年第4四半期の生産台数は、8万6555台で四半期の新記録を打ち立てた。前年同期のおよそ3.5倍を生産している。

2018年通年の世界新車販売台数は、過去最高の24万5240台だった。前年実績に対して、およそ2.4倍と大きく増える。大幅増に貢献したのはモデル3で、14万5846台を販売した。モデルSとモデルXは、合計で9万9394台を売り上げている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

TOKYO AUTOSALON 2019

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • oku*****|2019/01/07 08:14

    違反報告

    テスラには潰れないでほしい。 何故ならばそれは電池供給しているパナソニックの命運を握っているから。
    ただ、今現在の技術レベルでは、EVは壮大な素人だましの技術サギとしか評価できない。
  • nan*****|2019/01/07 07:36

    違反報告

    2018年通年の世界新車販売台数は、過去最高の24万5240台だった。前年実績に対して、およそ2.4倍と大きく増える。
      ↑
    この数字に驚く、内燃機関車ならまず不可能やろし。EVの有る意味恐ろしい部分に見える。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します