現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日野自動車、100年に1度の変革で役員体制を変更

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.27

日野自動車、100年に1度の変革で役員体制を変更

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日野自動車は12月26日、自動車業界の大きな変革に対応するため、役員体制の変更を従来の4月から2月1日付けに前倒しすると発表した。

役員体制の変更を前倒しするのは、経営を取り巻く環境が想像以上に大きく早く、一刻の猶予も許されないという危機意識をもって日野の目指す姿に役員・幹部が率先垂範していくためとしている。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

役員体制の変更では、意思決定と業務執行のスピードアップに向けて、機能担当役員、組織担当役員の二重構造を廃止し、「領域長」を設置する。領域長には「適材適所」の観点から、役員ではない基幹職も担当できる制度にする。

また、グループ会社を含む社外から高い専門性を持つ人材を役員に登用するため、トランテックスの長久保賢次専務が常務役員に就任する。

各地域に適した商品やサービスを迅速に提供するため、地域で完結する体制を整備する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します