現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車購入時の「メーカー/ディーラー」オプションは何が違う? 取得税に影響も

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.25

新車購入時の「メーカー/ディーラー」オプションは何が違う? 取得税に影響も

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■新車購入時のオプション品とは

 毎年、この時期は冬のボーナスや年末商戦、新年初売りといった各自動車メーカーの販売ディーラーなどでは、さまざまなキャンペーンやイベントが多く開催されます。通常期よりもお買い得に新車や認定中古車を購入するチャンスとなります。

    日本のナンバーはなぜ縦幅がある? 海外みたいな横長のプレートにできない理由とは

 とくに新車を購入する際には、カーナビ、フロアマットといった装備品から、ボディコーティング施工など、さまざまオプション項目を選ぶことが可能です。

 オプションとは、クルマ自体に標準装備されている機能や装備以外に追加で任意に選べるものです。オプションとして追加することにより、自分の趣向に合ったクルマにできます。

 このオプション内容には、「メーカーオプション」「ディーラーオプション」という2つの種類が存在します。ユーザー側からすると、なにがメーカーオプションで、どれがディーラーオプションかわかりにくいのが現状です。

「メーカーオプション」とは、クルマを工場で作るときに一緒に組み付けるオプションのことで、具体的にはサンルーフやレザーシート、電動シート機能などがあります。選択できるのは、新車注文時のみとなり後付けすることはできません。

 一方、「ディーラーオプション」では、カーナビやETC、フロアマットなど納車時に販売ディーラーで装着できるものです。「ディーラーオプション」の多くはメーカーや関連会社が制作する純正アクセサリーという、そのクルマに合わせて開発されたものが多く存在します。

 新車購入時のオプションについて、トヨタの販売店スタッフは、次のように話します。

「メーカー/ディーラーどちらのオプション品も基本的には、販売店にてお客様と販売スタッフが購入されるクルマを相談する際に、ある程度決めることが多いです。

 メーカーオプションは、一度注文してしまうと基本的にはキャンセルできないので、そこは慎重にお話を進めています。ディーラーオプションでは、後付可能なものが多いので悩む余裕もあります。

 最近では、カー用品店や各種インターネット通販サイトなどでも、同等の性能を持った商品を扱っています。商品単体の価格面では販売ディーラーは高く感じますが、ご自身が再度お店に出向く手間や取付費用、そしてデザインの統一性を考えると、新車購入時に合わせて装着される方がほとんどです」(トヨタの販売店スタッフ)

■自動車取得税に関わってくる後付パーツ

 最近では、同様な性能や機能を持つものは、カー用品店などでも取り扱っており各商品の選択肢も多く、純正品の統一感か汎用品の選択肢の広さを選ぶかはユーザーの好みとなります。

 また、新車購入時にオプションを付けず、後日カー用品店などで購入・取付を行うと『自動車取得税』が安くなる可能性もあります。

 クルマを購入する際に掛かる『自動車取得税』の課税対象に「付加物」というものがあります。「付加物」とは、ボルト・ネジ・シールなどで固定され、クルマと一体性がある付属物で、通常「取付用品」と呼ばれます。

「付加物」の対象となるものは、オーディオ関連商品、カーナビゲーション、エアロパーツ、ETC車載器などクルマに付加して一体となっているもので、カバー類やマット類などは対象外です。

 一見、ディーラーオプションとなる商品は、カー用品店などで購入した方が良いように感じますが、それぞれの手間や取付工賃を考慮すると、安くなった税金分よりも高くなる可能性もあります。

 また、ディーラーオプションの多くは、カー用品店では販売されていないこともあり、そのあたりも含めて購入時のオプション品は一緒に選んだ方がよいことも多いです。年末商戦や初売りセールなどではオプション品の購入がお得になることもあるので、新車を購入する予定がある人は、販売ディーラーで一度相談することをオススメします。 【了】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • hit*****|2018/12/25 13:40

    違反報告

    Dオプ、ぼったくり多いよね。
    バイザーとか、マットとか。

    なんでプラスチックのバイザーが2万だの3万だのかかる?
    プラス工賃。

    ええ商売やなぁ・・・。

    ローンに入れたら誤差の範囲の金額やもんね。
    とかいう自分も買ったんだけどね。
    ついこの前。

  • dio*****|2018/12/25 16:29

    違反報告

    パナソニック製のナビ、市販品は八万円レベルのが
    トヨタ純正ディーラーオプションだと15万円。
    ボッタクリすぎだろ。
  • y05*****|2018/12/25 16:11

    違反報告

    メーカーオプションは注文時しか装着できない。ディーラーオプションは、後付け可能。その車のカタログとディーラーオプションカタログをじっくり検討し、装着したいものを選択して、新車購入時に注文すればよい。例えばナビ等は、市販品でもこと足りるしね。車通の方ならば、そんなこと百も承知の話。車よくわからない方は、あまり悩まずに、お店とよく相談して、欲しいオプション付けてもらえばいいこと。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します