現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱 アウトランダー、6年連続で最高の安全性評価…米IIHS

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.20

三菱 アウトランダー、6年連続で最高の安全性評価…米IIHS

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車の米国部門は12月19日、『アウトランダー』(Mitsubishi Outlander)の2019年モデルが、米国IIHS(道路安全保険協会)から「2019トップセーフティピック」に認定されたと発表した。

IIHSの「2019トップセーフティピック」の認定を受けるには、前面衝突、側面衝突、追突想定、運転席側のスモールオーバーラップ衝突、ロールオーバー(車両転覆)の各耐衝撃性能試験の全てで、最高の「GOOD」評価となるのが条件だ。また、前面衝突予防評価において、「アドバンスド」以上を獲得することも必要になる。

    三菱アウトランダー、超シブ技術がてんこ盛り

2019年モデルのアウトランダーでは、先進運転支援システム(ADAS)を充実させた。ブラインドスポット警告、リアクロストラフィックアラート、前方衝突軽減、車線逸脱警告、自動ハイビーム、アダプティブクルーズコントロールシステム、レーンチェンジアシストなどを装備した。

2019年モデルのアウトランダーは、IIHSの全ての衝突テストにおいて、最高のGOOD評価を得た。前面衝突予防評価は最高のスーペリア、ヘッドライトの性能評価は「Acceptable」を獲得し、2019トップセーフティピックに認定されている。

三菱自動車の米国部門は、アウトランダーがIIHSから最高の安全性評価を獲得したのは6年連続、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • rea*****|2018/12/20 19:55

    違反報告

    さも最高評価を受けたかのように書いてあるが、アウトランダーはトップセイフティーピックなので最高評価じゃない。
    IIHS トップセイフティーピック+(最高評価)獲得車種数

    トヨタレクサス 3車種(カムリ、ES、アバロン)
    ホンダ1車種(インサイト)
    日産0
    マツダ1車種(CX5)
    スバル6車種(インプレッサ、XV、レガシィ、アウトバック、WRX、アセント)
    三菱0
    キア6車種
    ヒュンダイ、ジェネシス7車種

    日本車もっと頑張れ!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します