現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 東海-九州間で自動車部品輸送を開始 2019年3月「春のダイヤ改正」

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.17

東海-九州間で自動車部品輸送を開始 2019年3月「春のダイヤ改正」

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR貨物は12月14日、2019年3月16日に実施するダイヤ改正の概要を明らかにした。今回の改正では、トラックドライバー不足が深刻さを増していることを考慮して、中長距離区間の輸送力増強を図る。

長距離コンテナ列車では東京~九州間の輸送力を増強するため、東京貨物ターミナルを23時台に発車する神戸貨物ターミナルまでの1往復を福岡貨物ターミナルまで延長。26両編成でコンテナ130個の輸送力を確保する。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

中距離コンテナ列車では、東京貨物ターミナル~福岡貨物ターミナル間63列車の東京貨物ターミナル~広島貨物ターミナル間、新潟貨物ターミナル~岡山貨物ターミナル間3096~2077列車の金沢貨物ターミナル~岡山貨物ターミナル間で各コンテナ10個、広島貨物ターミナル~越谷貨物ターミナル間5082列車の広島貨物ターミナル~相模貨物間でコンテナ15個を増やす。

また、名古屋臨海鉄道名古屋南貨物~熊本間の列車では自動車部品輸送を開始し、輸送区間となる名古屋南貨物~北九州貨物ターミナル間で往復コンテナ50個の直行輸送力を確保する。

なお、この改正を機に、高速・重けん引用のEF210形電気機関車が4両、駅構内入換用のHD300形ハイブリッド機関車が5両、コンテナ(両開きタイプ20D・妻側開きタイプ20G)が3950個増備される。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 佐藤正樹(キハユニ工房))

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kan*****|2018/12/18 10:36

    違反報告

    この先、トラックドライバーの確保が難しくなるのが予想されるから、モーダルシフトを加速したほうがいいのかもね。
    ただ、鉄道の方もJRも貨物は分社化されていたり、旅客会社も分社化、新幹線が並行する在来線は3セク化したりと、貨物列車で運ぶにしても機関車の機関士確保や各社通行するルートの使用料金などヤヤコシイ問題があって果たしてこの先どうなるのか心配ではある。
  • jlu*****|2018/12/18 03:18

    違反報告

    あれだけ「人手不足」言いながら未だにトラックで運ぶ
    完成自動車や部品
    貨物ターミナルまで運ぶ手間と
    貨物ターミナルから運び出す手間を考え
    広島や福岡の自動車メーカーまでトラックで運ぶ
  • hap*****|2018/12/18 01:27

    違反報告

    なんかよ自動車部品は貨物列車使ったらいけないのかよ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します