現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VWジャパン、8モデル/22グレードを1%値上げ 2019年1月より

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.17

VWジャパン、8モデル/22グレードを1%値上げ 2019年1月より

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、2019年1月1日から、国内で販売するフォルクスワーゲン車の一部モデル/グレードを平均1.0%値上げすると発表した。

対象となるのは販売中の全14モデル、70グレードのうち約半分の8モデル、22グレード。『up!』『ポロ』『ゴルフオールトラック』『シャラン』の全グレードおよび、『ゴルフ』『ゴルフ ヴァリアント』『ゴルフ トゥーラン』『ティグアン』の一部グレードが値上がりとなる。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

2019年に国内販売終了がアナウンスされている『ザ・ビートル』をはじめ、『e-ゴルフ』『パサート』『パサートヴァリアント』『パサートオールトラック』『アルテオン』は価格据え置きとなる。

新価格は「move up! 2ドア」が161万9000円(現価格159万9000円)、「ポロ TSIコンフォートライン」が232万0800円(同229万9000円)、「ゴルフGTI(DSG)」が409万9000円(同405万9000円)など。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します