現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トライアンフの新型ストリートツイン、2019モデルは10psアップ!12月15日より正規販売店にて販売開始

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.16

トライアンフの新型ストリートツイン、2019モデルは10psアップ!12月15日より正規販売店にて販売開始

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トライアンフモーターサイクルズ ジャパンは、12月、2019年モデルNEW Street Twinの販売を開始する。

 トライアンフで最も成功しているモダンクラシックバイクであり、大きな革新を遂げた2019年モデルの新型Street Twin。このモデルは、パワー、ハイスペックの装備、そしてさらに向上した走行快適性、クラス最高峰のテクノロジーにおいて大きな進化を遂げている。2016年に発売されたStreet Twinは、トライアンフのBonnevilleシリーズの中でも最もモダンなモデルであり、単独のオートバイとして最も販売されているモダンクラシ ックバイクとなった。この成功には、美しいカスタムバイクの外観、アクセシブルで自信を鼓舞する走り、そしてスリリングな高トルクエンジンが大きく貢献している。12月15日より全国のトライアンフ正規販売店にて販売予定。メーカー希望小売価格は 1,050,600円(税込)からとなる。

    ​​​​​​ヤマハ発動機、東南アジア地域の配車サービス最王手「グラブ」と二輪配車事業での戦略的業務提携に合意

トライアンフ・ストリートツイン……1,050,600円~

-これまでに販売されてきたStreet Twinの90%以上がトライアンフアクセサリーを装備
-幅広い年齢層のライダーから、多くのモーターサイクル初心者のライダーに選ばれるモデル
-数多くのプロビルドカスタムの出発点となるモデル

■強化されたパワーと性能
-65PSへの大幅な出力増加(10PS増)、従来からピークパワーが18%増強
-前世代よりも500rpm高い最高回転数を実現する高回転エンジン
-80Nmの最大トルク
-真のブリティッシュツインサウンド

■ライダーの操作性と快適性を向上させるより高度な仕様
-新しいBrembo製4ピストンフロントブレーキキャリパーによりブレーキ性能が向上
-新しい高性能カートリッジフロントフォークにより快適な走行性が実現
-走行体験を強化するために向上したライダーエルゴノミクス
-向上したライダーシートおよびピリオンシートの快適性

■クラス最高峰の新テクノロジー
-新ライディングモードRoad、Rain
-新アクセサリーオプションのTPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)機能
-ABSと切り替え式トラクションコントロール
-トルクアシストクラッチ
-LEDリアライト
-イモビライザーとUSB電源ソケット

■よりモダンなカスタムスタイル
-機械加工が施されたディテールを持つアルミ鍛造マルチスポークホイール
-新しく現代的なロゴ
-新しくよりプレミアムなインストルメントディスプレイ周り
-車両全体に見られるフィニッシュとディテールの向上

■カスタマイズするために誕生したモデル
-140を超えるカスタムアクセサリー
-2つの新たなインスピレーションキット
-Urban RideおよびCafé Custom

強化されたパワーと性能

 2019年モデルの新型Street Twinでは、最も大きなヘッドラインとなっているパワーとパフォーマンスの増強を含み、多くのエキサイティングなアップデートが含まれている。 900ccの高トルクBonnevilleエンジンは、大幅なアップグレードから恩恵を受けており、出力が10PS向上したことで65PSの驚異的な最高出力を達成し、現行モデルよりも18%大幅に向上。 このアップグレードによりエンジン回転数500rpm増加も実現しており、最高エンジン回転数は7,500rpmとなっている。これは、3,800rpmの低回転で発生する80Nmの最大トルクも兼ね備えており、印象的なツインアップスウェプトサイレンサーが真のブリティッシュツインのサウンドトラックとスリリングで応答性に優れたStreet Twinの走りを実現する。高出力と高性能を実現するためのエンジンアップデートには以下が含まれる。

-新しいマグネシウムカムカバー
-新しい軽量クランクシャフト、デッドシャフト、バランスシャフト
-マスの最適化が施された新しいクラッチカバー
-新しい軽量クラッチ

 新型Street Twinでは、エンジンのアップデートに加え、トライアンフで最も成功したモダンクラシックの誕生に貢献したモダンエンジンテクノロジーの高い水準が維持される。ライドバイワイヤシステムは、シングルスロットル ボディからもたらされる走行性能、安全性、制御性を向上させており、視覚的な影響を最小限に抑えて緻密に組み込まれている。

 水冷エンジンにより、低排気と燃費効率に優れた走行が提供される。10,000マイル(16,000km)の長めに設定されたサービスインターバルも、Street Twinの低所有コストを維持するのに貢献している。

ライダーの操作性と快適性を向上させるより高度な仕様

 2019年モデルの新型Street Twinは、優れた制御性と高度な走行性を実現するハイレベルな仕様により、 ダイナミックなハンドリングおよびライダーと同乗者のための比類なき快適性が大幅に向上している。 プレミアムなBremboロゴがあしらわれた新しいBrembo製4ピストンフロントブレーキキャリパーは、ライダーの コントロールを向上させるために改善された噛み合わせや感触により、優れた制動力を提供する。

 120mmのトラベル量を持つ新しい高性能カートリッジフロントフォークにより快適な走行性が実現。 高性能な装備に加え、新型Street Twinは、より快適なシートポジションによりライダーエルゴノミクスが向上しており、総合的な走行体験の強化につながっている。さらに、シートフォームの厚さが10mm増したことで、ライダーと同乗者両方の快適性が向上し、長距離の移動における乗り心地が改善された。その結果、この新型Street Twinは、ダイナミックで直観的なハンドリングのセットアップでより優れた走行を実現し、さらにはライダーの自信を鼓舞する魅力的な走行体験が可能だ。

クラス最高峰の新テクノロジー

 2019年モデル新型Street Twinは以下の機能により、クラス最高峰のテクノロジーにおける新たなベンチマークを打ち立てる。

-あらゆる条件下で最適な走行体験を実現できるよう、スロットルマップとトラクションコントロールの設定を 調整する、新ライディングモードRoadおよびRain
-実用性とライダーへの信頼性を向上させる新しい TPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)アクセサリーオプション機能
-インストルメントディスプレイのメニューから切り替え可能なトラクションコントロール。トラクションが損なわれた際は、Street Twinのクラス最高峰のトルク伝達を最適化する。
-ライダーへの信頼性、安全性、制御性を向上させるABS
-クラッチへのより軽快なタッチと感触をもたらし、より長く走行快適性を実現するトルクアシストクラッチ
-特徴的なリアライトパターンと最適な電力効率を持つ、最小限のテールセットアップで組み込まれたLEDリアライト
-最大限のセキュリティを提供する、トランスポンダーがキーに内蔵された標準装備のイモビライザー
-電子機器の充電に便利なシート下装備のUSB電源ソケット

■よりモダンなカスタムスタイル
 Street Twinの洗練されたカスタムスタイルは、モダンでスタイリッシュなディテールやタッチによりさらに強化された。 最も注目すべきは、機械加工されたディテールを特徴とする美しい新アルミ鍛造マルチスポークホイールで、 モーターサイクルに新たな次元を付与する高品質の仕上げを誇るものだ。 新しいサイドパネルにあしらわれたStreet Twinの新ロゴは、従来のモデルと比較して、より現代的な外観をも たらします。インストルメントディスプレイ周りにもアップグレードが施されており、新しいベゼル、高級感あふれるメタ リックのBonneville装飾に加えて、プレミアムな半透明のシルバーフィニッシュを特徴とし、警告灯が統合された 新しいダイヤル面が装備されている。

 以下のようなその他複数の強化されたディテールが、車両全体にわたり追加されています。
-新しいブラシ仕上げアルミニウム製ヘッドライトブラケット
-新しくプレミアムなフォイルデカールタンクバッジ
-新シート素材、優れた手触りと耐久性のある仕上がりを実現する、レザーにインスパイアされた二重素 材構造
-新しい機械加工ヘッドライトディテール

 以下は、すべてStreet Twinの特徴的なカスタムスタイルとディテールを形成しています。
-モダンなブラックエンジンのフィニッシュ
-特徴的なBonnevilleのフィン付きエンジンヘッドとヘッダークランプ
-アルミニウムフィニッシャーを特徴とするエレガントなシングルスロットルボディ
-ブラシ仕上げステンレススチール製ツインアップスウェプトサイレンサー
-Triumphバルブキャップバッジ付きのコンパクトなヘッドライト
-スカルプテッド燃料タンク - ミニマルなミラーとスタイリッシュなインジケーター

■カラーバリエーション
-マットアイアンストーン
-コロッシレッド
-ジェットブラック

カスタマイズするために誕生したモデル

 カスタムの世界における多くのプロビルドの出発点として、Street Twinはこれまでに販売されてきた90%以上のバイクにトライアンフアクセサリーを装備させるなど、お客様によるカスタマイズに変革をもたらしてきた。

 当モデル用に、新しくスタイリッシュなディーラー取り付けのアクセサリーが140種類以上用意されており、自分オリジナルのカスタマイズを作成することは、ライダーにとって決して容易ではない。Vance & Hines製サイレンサー、FOX製リアショック、ベンチシート、フライスクリーン、リアマッドガードリムーバルキット、美しくコンパクトな砲 弾型 LED**インジケーターなど、カスタマイズにインスパイアされたパーツが満載。

 カスタマイズを容易にするため、新しくエキサイティングな 2つのインスピレーションキットを設定、ライダー自身がStreet Twinを自らカスタマイズするための出発点として使用する、あるいは完全なセットとしてバイクに装備するためのシンプルなUrban Rideキットとモダンで都会的なカスタムスタイルを反映したCafé Customキットを用意した。

Urban Ride キットには以下が含まれる。
•キルトベンチシート(ブラウン)
•ブラックサンププレートキット
•フェンダーリムーバルキット
•機械加工ブラックオイルフィラーキャップ
•ブラックインテークカバー
•ワックスコットンパニア(ブラック)
•LED**インジケーター
よりモダンで都会的なカスタムスタイルを作成し、以下のアクセサリーでクラシックなcafé racerにモダンなテイストを取り入れる

<注釈> **:一部のアクセサリーの可用性は各国の法規によって異なる場合があります。利用の可否に関しては各国のトライアンフ営業担当にお問い合わせください。

【標準装備】

■ライドバイワイヤ
より明瞭で正確なスロットルレスポンスを実現するため、スロットルのオン/オフ切り替えが改 善され、異なるスロットルマップが可能になり、トラクションコントロールの設定と相まって、2つのライディングモードが実現。

■ライディングモード
新しいスイッチギアで選択可能なライディングモードRoadおよびRainがライドバイワイヤシステムと連携し、様々な走行条件において制御性と安全性を最大限に発揮。

■ABS
視覚的な影響を最小限に抑え、レスポンシブでありながらも過度な介入を行わない、最新の安全基準に準拠したABS。

■切り替え式トラクションコントロール
ライダーの安全性とコントロールを最大にする、最新の切り替え式トラクションコントロール。

■トルクアシストクラッチ
トルクアシストクラッチはクラッチレバーの操作力を軽減して、長距離走行のライディングを改善し、ライダーの疲労を低減。

■イモビライザー
トランスポンダーがトライアンフロゴ付きキーに内蔵された、標準装備のイモビライザーシステム。

■LEDリアライト
特徴的なライトパターンを備えた、コンパクトでエレガントな LED**リアライト。耐久性に優れ電力効率に優れる。

■USB電源ソケット
シート下に装備されたこのUSB電源ソケットにより、ユーザーが所有する機器の便利な充電が可能に。

【主要諸元】

エンジンタイプ: 水冷SOHC並列2気筒8バルブ270°クランク
排気量: 900cc
ボア/ストローク: 84.6x80mm
圧縮比: 11:1
最高出力: 65PS/64BHP(48 kW)@7,500rpm
最大トルク: 80Nm@3,800rpm
燃料供給方式: マルチポイントシーケンシャル電子燃料噴射
エキゾーストシステム: ブラシ仕上げ2-INTO-2エキゾーストシステム(ブラシ仕上げツインサイレンサー)
駆動方式: Oリングチェーン
クラッチ: 湿式多板アシストクラッチ、ケーブル制御
トランスミッション: 5速
フレーム: チューブラースチール製クレードル
スイングアーム: チューブラースチール製両持ち式
フロントホイール: 鋳造アルミ合金製マルチスポーク18x2.75インチ
リアホイール: 鋳造アルミ合金製マルチスポーク17x4.25インチ
フロントタイヤ: 100/90-18
リアタイヤ: 150/70 R17
フロントサスペンション: KYB 製41mm径フォーク(カートリッジ式ダンパー、トラベル量 120 mm)
リアサスペンション: KYB製ツインショック(プリロード調整可能、リアホイールトラベル量120mm)
フロントブレーキ: 310mm径シングルディスク、Brembo製4 ピストン固定キャリパー、ABS
リアブレーキ: 255mm径シングルディスク、Nissin製2ピストンフローティングキャリパー、ABS
全長: 2,090mm
全幅: (ハンドルバーを含む)785 mm車高(ミラーを含まない)1,114mm
シート高: 760mm
ホイールベース: 1,415 mm
キャスター角: 25.1ºトレール幅102.4mm
乾燥重量: 198kg
燃料タンク容量: 12 L
インストルメントディスプレイ: 
LCDマルチファンクションインストルメントパック(アナログ式スピードメーター、タコメーター、オ ドメーター、ギアポジションインジケーター、燃料計、推定走行可能距離表示、メンテナンス インジケーター、時計、トリップメーター×2、平均燃費&瞬間燃費表示、トラクションコントロ ール状態表示、TMPS&グリップ状態表示可)、ハンドルバーのスクロールボタンで操作
燃料消費量: 3.9L/100km(72.4 MPG)
CO2排出量: 89.0g/km

トライアンフ・モーターサイクルズについて

 1902年に設立されたトライアンフ・モーターサイクルズは、2012年、バイクメーカーとして創立110年を迎えまし た。トライアンフ・モーターサイクルズはイギリス・レスターシャー州ヒンクレーで、正統なデザイン、エンジン特性、魅力、そして性能を併せ持った象徴的なバイクを作り続けています。

 年間約65,000台のオートバイを製造しているTriumphは、英国最大のオートバイメーカーであり、世界各地 に620以上のディーラーを抱えています。

「トライアンフ・ボンネビル」の名は、1956年の世界速度記録を記念し、その舞台となったアメリカ・ユタ州・ボンネ ビルソルトフラットに由来します。この英国製スーパーバイクは、クレートから出されて組み立てられただけで、レー スに勝利したのです。過去、著名なライダーたちに選ばれ続けた理由は、卓越したハンドリング、エンジン特性、そ してスタイルでした。それらをライダーに焦点を当てた現代の技術と組み合わせることにより、世界でもっとも優れた 本物のモダンクラシックバイク、ボンネビルシリーズが誕生しました。

  トライアンフの企業理念は、扱いやすいハンドリングと性能、そして優れたデザインを備え、独自性のあるバイクを 提供すること。ライダーに素晴らしい走りを楽しんでもらうために、情熱を持って取り組んでいます。

 壮大なSpeed Triple、大きな変革を遂げた新型Street Triple 765、クラスの代表的なモデルであるTiger 800、オンロードを快適に駆け抜け、過酷なオフロードを走破するTiger 1200、Bonneville Bobberや Bobber Black、レイドバックスタイルを特徴とするブリティッシュカスタムのBonneville Speedmasterを含む 象徴的なTriumph Bonnevilleファミリー、伝説的なThruxton、リーズナブルなStreet Twin、Street Scrambler、印象強いBonneville T120/T100、さらに、エキサイティングでアクセシブルなA2モデル。このフ ォーカス、イノベーション、エンジニアリングの情熱により、すべてのライダーに合う幅広いオートバイが誕生しています。

 トライアンフは、現在約2,000人の従業員を擁し、イギリス、北米、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、日本、ス エーデン(スカンジナビア)、ベネルクス、ブラジル、インド、そしてタイで子会社を運営。独自のディストリビュータ ーネットワークも有しています。トライアンフは、レスターシャー州ヒンクレーおよびタイに製造工場、ブラジルおよびインドにCKD工場を保有しています。

 トライアンフ・モーターサイクルズは、2019年のシーズンよりMoto2TMチャンピオンシップの公式エンジンサプライヤーとなり、2017年にはMotoGPの商業権を保有するDORNAと契約を結びました。3気筒765ccエンジンを 供給する予定で、このエンジンは数々の勝利をもたらしたTriumph Streetトリプルエンジンシリーズの強化型となっています。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します