現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディQ2か、プジョー2008か、ルノー・キャプチャーか、フィアット500Xか? 300万円で買える魅力的なSUVは? 輸入車編

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.16

アウディQ2か、プジョー2008か、ルノー・キャプチャーか、フィアット500Xか? 300万円で買える魅力的なSUVは? 輸入車編

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月といえば、いわゆるボーナス支給月だ。「そんなもんウチには関係ねぇよ!」という人も、まぁ落ち着いて! 年末はディーラーも決算の時期であることが多く、歳末セールが頻繁に開催されている。つまり消費者にとっては、有利な条件で購入する最大のチャンスなのだ。ウインターシーズンを控え、次期愛車はSUVと考えている人も多いだろう。そんなアナタに贈る、SUV比較企画の輸入車編だ。

アウディQ2 299万円~

    一度は乗ってみたい。運転してみたい。超高級車の世界:ロールス・ロイス ファントムの室内とラゲッジスペース

 ドイツプレミアム御三家のなかで、唯一300万円を下回るプライスが設定されているのがアウディQ2だ。エンジンは直列3気筒1.0Lターボと直列4気筒1.4Lターボをラインナップし、すべて7速DCTとの組み合わせとなる。駆動方式はFWDのみだ。

【ボディサイズ】
全長×全幅×全高:4200×1795×1500mm
ホイールベース:2595mm

プジョー2008 265万円~

 今やプジョーの屋台骨を支える存在になっている4桁車名のSUVシリーズ。日本のみならず欧州でも同じ現象が起きている。日本仕様の2008は直列3気筒1.2Lターボを搭載し、6速ATと組み合わされる。駆動方式はFWDのみとなっている。

【ボディサイズ】
全長×全幅×全高:4160×1740×1570mm
ホイールベース:2540mm

ルノー・キャプチャー 269万9000円~

 すっかり小型クロスオーバーが市民権を得ているフランス。パリへ行けばウジャウジャとキャプチャーが走っている光景を見られる。日本仕様は直列4気筒1.2Lターボと6速DCTの組み合わせで、駆動方式はFWDのみだ。2018年にフェイスリフトを受けた。

【ボディサイズ】
全長×全幅×全高:4135×1780×1585mm
ホイールベース:2605mm

フィアット500X 292万7000円~

 ジープ・レネゲードとプラットフォームを共有する本格SUVで、FWDのみならず4WDもラインナップする。このクラス随一の本格派といえるだろう。エンジンは直列4気筒1.4Lターボで、FWDは6速DCTと、4WDは9速ATと組み合わされる。

【ボディサイズ】
全長×全幅×全高:4250(4270)×1795×1610(1625)mm
ホイールベース:2540mm
※()はCross Plus

フォルクスワーゲン cross up!【限定車】 209万8000円

 300台の限定車として11月27日に発売されたばかりのcross up!。エンジンはベースモデルと同じく直列3気筒1.0Lで、5速RMTと組み合わせる。駆動方式はFWDのままだが、ノーマル比で全高が15mm、最低地上高が10mm引き上げられている。

【ボディサイズ】
全長×全幅×全高:3610×1650×1510mm
ホイールベース:2420mm

フィアット・パンダ4X4【限定車】 255万9000円

 小さなボディと4WDの組み合わせがもたらす林道でのアドバンテージは、ジムニーの例を見るまでもない。エンジンは直列2気筒0.9Lターボ。6速MTとなるのも人気の要因だ。150台の限定販売だが、これまで何度か限定車として登場している。


【ボディサイズ】
全長×全幅×全高:3685×1670×1615mm
ホイールベース:2300mm

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します