現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > はたして広いのか使いやすいのか? トヨタ・センチュリーのラゲッジスペース

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.14

はたして広いのか使いやすいのか? トヨタ・センチュリーのラゲッジスペース

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタが、いや日本が誇るショーファードリブンカー、センチュリー。全長5.3m超え、全幅1930mmの巨大なサイズのフォーマル・セダンだが、そのトランクルームを使ったことがある人は少ないだろう。ゴルフバッグが何個入るのか? そもそも広いのか?なかなか見られないトヨタ・センチュリーのラゲッジスペースをじっくり見てみよう。

 トヨタ・センチュリーといえばVIP御用達。オーナーの居場所はドライバーズシートではなく後席だ。前には運転手と秘書。後席はオーナーと、ともに移動するVIP。NVHを極限まで下げた静謐な室内で沈思黙考する。あるいは重要な商談をする……というのが、センチュリーとは縁のない我々の妄想だ。
 そのセンチュリー、トランクルームはどのくらい広いのだろうか? ゴルフバッグは何個入るのか? 今回は、センチュリーのラゲッジスペースを詳しく見ていこう。

    タイヤチェーンは駆動輪に装着を!誤った装着で登坂や旋回性能を検証

全長×全幅×全高:5335×1930×1505mm ホイールベース:3090mm ミラーtoミラー:2205mm

トヨタ・センチュリー
全長×全幅×全高:5335×1930×1505mm
ホイールベース:3090mm
車重:2370kg
エンジン:V型8気筒DOHC+モーター
排気量:4968cc
最高出力:280kW(381ps)/6200rpm
最大トルク:510Nm(52.0kgm)/4000rpm
トランスミッション:電気式無段変速機
駆動方式:FR
最小回転半径:5.9
JC08モード燃費:13.6km/ℓ
車両本体価格:1960万円

室内長×室内幅×室内高:1950×1580×1160mm

センチュリーのニーズを考えれば、必要充分なトランクを確保。容量は484ℓ(VDA式)を実現し、9.5インチのゴルフバッグ4個が収まる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します