現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェが新急速充電、バッテリーの100km走行分を3分以内に充電

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.14

ポルシェが新急速充電、バッテリーの100km走行分を3分以内に充電

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポルシェ(Porsche)は12月13日、新たな急速充電プロジェクト「Fast Charge」の実証実験を行い、EVのテスト車両のバッテリーの100km走行分を、3分以内に充電することに成功した、と発表した。

急速充電プロジェクトのFast Chargeでは、ドイツ国内の高速道路近くに、最大450kWの出力を持つ充電ステーションを設置した。この急速充電ステーションは、「コンバインド・チャージング・システム」(コンボ方式)に対応する。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

出力を最大450kWまで増加させることで、充電時間を大幅に短縮することができる。FastChargeの出力は、一般的なDC急速充電ステーションの出力の3~9倍に達するという。

ポルシェのEVテスト車両は、乗用車で初めて、400kWの出力の急速充電に対応する。蓄電容量90kWhのバッテリーを搭載したテスト車両は、バッテリーの100km走行分を、3分以内に充電することに成功した、なおポルシェは、新しい急速充電ステーションは、400ボルトと800ボルトのバッテリーシステムの車両に使用できる、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kag*****|2018/12/14 15:27

    違反報告

    わずか3分の充電で100㎞走れるなど、画期的な凄い性能です。
    一体どんなバッテリーなのでしょうか?興味津々…
  • tak*****|2018/12/14 21:15

    違反報告

    技術の進歩は早いけど、この数字3分間で100キロ分と言う事は、普通のガソリン車で満タン500キロ分にすると15分を要する。現状の充電時間としては早いけど、まだガソリンの燃料チャージには比較対象とはならない。
    ガソリンチャージと同等以上の時間にならないと、自分としてはEVへ移行できないですね。それも、ここ数年で実現されるかもしれませんが、更なる技術革新に期待しています。
  • yos*****|2018/12/15 14:24

    違反報告

    既存のEVは対象外でしょ…。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します