現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ヤマハ発動機とグラブ、二輪配車事業で戦略的提携

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.13

ヤマハ発動機とグラブ、二輪配車事業で戦略的提携

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東南アジア配車サービス最大手のグラブ(Grab)は12月13日、ヤマハ発動機との間で、インドネシアを中心とした東南アジア地域における二輪配車事業での戦略的業務提携に合意した、と発表した。

グラブは、東南アジアで最も多く利用されるモバイル配車サービスのひとつ。現在、グラブのアプリは1億2500万台以上の携帯端末にダウンロードされ、ユーザー数は800万人以上に上る。グラブのサービスは2012年の創業以来、25億回以上の利用があり、その地域は8か国、235都市に広がっている。配車サービスだけでなく、フードデリバリーや宅配サービスなど、この地域で幅広いサービスを提供している。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

今回の両社の提携では、ヤマハが持つ二輪車の安全に関する技術やノウハウを活用することで、二輪配車サービス需要に対して安全・安心を見える化し、サービス利用者の満足度向上を目指す。

また、二輪タクシードライバーなどに対して、二輪車購入のハードルを下げるスキームを構築するなどに取り組み、ソリューションと変革を通じて次世代のモビリティサービスを実現していく。

さらに、ヤマハはグラブに対して、1億5000万ドルの出資を行う、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します