現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スマホ経由のオーディオ利用が2倍に増加、CDは1割に減少…日産が英国で車載コネクト調査

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.12

スマホ経由のオーディオ利用が2倍に増加、CDは1割に減少…日産が英国で車載コネクト調査

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車(Nissan)の欧州部門は12月11日、車載コネクティビティに関するユーザー調査の結果を発表した。

この調査は、英国在住のドライバー2000人を対象に行われた。5年前の調査と比較して、ユーザーが新たな車載コネクティビティをどのように取り入れているのか、オーディオを中心に調査している。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

5年前と比べて、急激に減少したのが、CDなどのハードフォーマットのオーディオの利用だ。5年前の調査では、ユーザーの27%が車内でCDを視聴していたが、今回の調査では11%に減少した。

代わりに増えたのが、スマートフォンからポッドキャスト、オーディオブック、ダウンロードされたプレイリスト、ストリーミングされた音楽を直接聞くユーザーだ。5年前の8%から、今回は15.4%に増加している。日産によると、Apple の「CarPlay」やグーグルの「Android Auto」の普及によって、スマートフォン経由のオンデマンドエンターテインメントを視聴しているドライバーは、5年前のおよそ2倍に増えたという。

また、今回の調査では、運転中に音楽やその他のエンターテインメントを聴くことができれば、ドライバーの60%が「運転がもっと楽しくなる」と回答している。

日産は、今後10年間で車載システムは膨大な量のデータを処理することになる。このデータをやり取りするために、4Gや5G通信を導入し、オーディオ、ナビゲーション、ビジュアル情報をストリーミングしていく、としている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します