現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 夏冬タイヤを自動識別するカメラを実用化へ、要求性能に関する意見募集

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.10

夏冬タイヤを自動識別するカメラを実用化へ、要求性能に関する意見募集

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国土交通省は、夏冬タイヤの自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術の要求性能に対する意見を募集する。

冬期道路では、車両のスリップによる大規模スタックや事故などを防止するため、冬用タイヤの装着、タイヤチェーンの携行などを確認している。ただ、交通規制による確認作業に伴う渋滞防止や、作業環境の改善・効率化が課題となっている。これらの改善のための技術を選定するためには、試験方法、評価方法を設定した上で、同一条件下での特徴や性能を比較表としてまとめる必要がある。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

今回、新技術活用システムの活用方式「テーマ設定型(技術公募)」のプロセスの一環として「自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術(夏冬タイヤ判別)」の試験方法や評価方法に関する意見を募集し、設定の参考とする。

「テーマ設定型(技術公募)」の実施は、第三者機関として選定された国土技術研究センターが行う。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス レスポンス編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します