現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本精工:鉄道車両向け『動揺防止アクチュエータ』が「2018年“超”モノづくり部品大賞」の「日本力賞」を受賞

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.6

日本精工:鉄道車両向け『動揺防止アクチュエータ』が「2018年“超”モノづくり部品大賞」の「日本力賞」を受賞

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本精工は、「2018年“超”モノづくり部品大賞」において「日本力(にっぽんぶらんど)賞」を受賞した。

 今回、受賞した鉄道車両向け『動揺防止アクチュエータ』は、回転運動を直線運動に高効率で変換するボールねじの優れた性能を活用し、横揺れ振動を応答性良く抑制する電動式の動揺防止アクチュエータであり、鉄道車両の乗り心地向上と高速化の両立に貢献できる技術として審査員に高く評価された。

    デンソー、後付け「ペダル踏み間違い加速抑制装置」をトヨタと共同で開発、純正用品に採用。第一弾はプリウスとアクア用

 本開発品は東日本旅客鉄道株式会社様のクルーズトレイン「TRAIN SUITE四季島」と中央線新型特急車両E353系「スーパーあずさ」に装備されており、川崎重工業株式会社様の上位制御装置と組み合わせることで、車体左右加速度の大幅の低減によって乗り心地を向上できることが確認されている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan Motor Fan illustrated編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します