現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シェアリングサービス「カーステイ」ホスト募集開始 車中泊向け駐車場と文化体験を提供

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.3

シェアリングサービス「カーステイ」ホスト募集開始 車中泊向け駐車場と文化体験を提供

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Carstayは、旅行者に車中泊・テント泊が可能な駐車場と文化体験を提供する日本初のシェアリングサービス「Carstay(カーステイ)」のホスト募集を開始した。

カーステイは、安全・快適に車中泊できる場所と、地域ならではの文化体験を提供することで、車旅をもっと楽しみたいゲストと空き地・空き時間を有効活用して収益化したいホストを繋ぐ、日本初のシェアリングサービス。2019年1月にリリースを予定している。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

ホストには「駐車場ホスト」と「体験ホスト」があり、駐車場ホストは車1台分のスペースさえあれば、施設の空いている駐車場や空き地、キャンプ場等にてすぐに導入可能。体験ホストは、既存の体験アクティビティから、これから文化体験を旅行者に提供してみたい人まで、幅広く登録可能となっている。

ホストは、Carstayマップに「ステーション」を掲載することで、旅行者が予約決済をした後に収入を得ることができる。参考平均価格および販売手数料は駐車場が1000円/台で40%、キャンプ場が4000円/台で20%。観光体験は5000円/人で15%となる。ホスト登録をはじめ、Webアプリ・スマホアプリへの施設掲載、オンライン予約決済、多言語化対応にかかる費用などはすべて無料。

カーステイではシェアリングサービスにより、宿泊施設不足やインバウンド集客、キャッシュレス対応といった地域課題解決への貢献を目指す。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します