現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイク女子の悩み、1位は「女性向けバイク用品が少ない」 ナップス調べ

ここから本文です
業界ニュース 2018.12.1

バイク女子の悩み、1位は「女性向けバイク用品が少ない」 ナップス調べ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オートバイ用品の小売・開発を行うナップスは、現在125cc以上のバイクを所有し、過去1年以内にバイクを運転したことのある全国の20~30歳代のバイク女子220名を対象に、バイク女子の悩みとファッションに関する意識調査をインターネットで実施した。

バイク女子の悩みで1位となったのは「女性向けバイク用品(ファッションなど)が少ない」(複数回答可で41.8%)。2位は僅差で「周囲から運転を心配される」(40.0%)だった。3位は「同性のライダー仲間が少ない」(26.4%)、4位は「一人でバイクショップに入りにくい」(24.5%)。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

所有するバイクの種類は、1位が「アメリカン」(23.2%)、同率2位が「スーパースポーツ」と「ネイキッド」(それぞれ20.5%)、4位が「ビッグスクーター」(18.6%)、5位が「オフロード」(14.5%)だった。

バイクを運転するようになったきっかけの1位は「友人の影響」(37.7%)で、2位は「家族の影響」(34.1%)、3位は「バイクに対する憧れ」(30.9%)だった。

バイクの乗る際、ファッションにこだわるか?という問いには、「こだわる」(19.5%)と「どちらかというとこだわる」(51.4%)を合わせて、70.9%がこだわると回答。

バイクウェアを購入する際、最も重視するポイントは、「見た目」(32.7%)が最多で、「機能性」(24.1%)、「価格」(15.5%)、「安全性」(15.0%)、「ブランド」(7.3%)と続いた。

女性向けバイクウェアの種類が今より増えれば、バイクウェアを購入する頻度が増えるか?という問いには、「今以上に積極的に購入する」(31.8%)と「どちらかというと今よりも購入すると思う」(52.3%)を合わせて、84.1%が増えると回答した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 丹羽圭@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • oku*****|2018/12/01 20:52

    違反報告

    女性ライダーはファッションも良いですけども・・・
    何は無くともフルフェイスへルメットを着用して下さい。
    ヘルメットは頭部の保護性能でランク付けされています。事故時に世界一安全(助かる可能性が高い)な規格がスネル規格というものです。今はSNELL M2015という規格になっています。
    女性がバイク事故でお顔を怪我して形成手術をするのは気の毒でならない。
    結婚前なら絶対にフルフェイスのヘルメットを使いましょう。
  • mog*****|2018/12/01 21:45

    違反報告

    嫁さんの身長は172㎝ぐらい。
    大抵の女性用の服は170㎝以下。仕方が無いので、男モンのMサイズで泣く泣く代用しております。(涙)
  • mgy*****|2018/12/02 03:49

    違反報告

    バイク女子(48)

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します