現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ルノー・日産・三菱がアライアンスを維持するとの声明【カルロス・ゴーン逮捕以来、初めての会合】

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.30

ルノー・日産・三菱がアライアンスを維持するとの声明【カルロス・ゴーン逮捕以来、初めての会合】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルロス・ゴーンの逮捕から10日後の11月29日、オランダのアムステルダムで開催されたルノー、日産、三菱の3社トップによる会議が開催された。3社の扇の要とも言えるゴーン氏の逮捕後初めての3社トップ会合ということで、世界中から注目を集めていたが、果たしてどのような結論に至ったのか?

 11月29日、ルノー、日産、三菱の3社は合同で声明を発表し、引き続きアライアンスを維持することで合意したという。

    バーチャルなのに心拍数が上がる! ポリフォニー山内氏が語る「E-Racing」の凄まじさ【ポルシェ2019年モータースポーツ活動】

 カルロス・ゴーン日産会長兼CEOの逮捕以来、ルノー、日産、三菱の3社トップによる初めての会議がオランダのアムステルダムで開催された。この会議にはルノーのティエリー・ボロレCOOが出席し、日産自動車の西川広人社長、三菱自動車の益子 修CEOもテレビ会議という形で参加した。この会合にて、3社のトップは引き続きアライアンスを維持していくことを確認したという。

 この声明では、ルノー日産三菱のアライアンスは過去20年で比類なき成功を収めてきており、今後も強く結束していくことを誓うとしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します