現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 三菱自動車、カルロス・ゴーン会長を解任…益子CEOが暫定的に会長職を兼務

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.26

三菱自動車、カルロス・ゴーン会長を解任…益子CEOが暫定的に会長職を兼務

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三菱自動車(Mitsubishi Motors)は11月26日、取締役会を開催し、カルロス・ゴーン会長の会長職の解任を決議した、と発表した。なお、益子修CEOが、次の株主総会までの間、暫定的に会長とCEOを兼務する。

ゴーン氏は、日産自動車と三菱自動車の会長を兼任していたが、日産において、開示されるゴーン会長の報酬額を少なくするため、長年にわたり、実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していたことが判明した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

さらに、ゴーン氏に、日産の資金を私的に支出するなどの複数の重大な不正行為が認められていた。11月19日にゴーン氏は、金融商品取引法違反の容疑で、東京地検特捜部に逮捕されている。

これを理由として今回、三菱自動車の取締役会は、ゴーン会長の解任を決議した。ゴーン氏は取締役となる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

TOKYO AUTOSALON 2019

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します