現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】アルファロメオ4Cの限定車は日本導入わずか40台!スパイダーイタリアとコンペティツィオーネ登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.26

【ニュース】アルファロメオ4Cの限定車は日本導入わずか40台!スパイダーイタリアとコンペティツィオーネ登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月21日、ジュネーブオートサロンで初公開され話題となった「4Cスパイダーイタリア(Spider Italia)」、「4C コンペティツィオーネ(Competizione)」の日本導入が正式に決定した。全国のアルファロメオ正規ディーラーで先行予約受付を開始し、販売は2019年3月となる。

ジュネーブオートサロンでワールドプレミアされた、あの限定車が登場

アルファロメオから、世界が注目する「4Cスパイダーイタリア」と「4C コンペティツィオーネ」が登場した。これは2018年3月に開催されたジュネーブオートサロンでワールドプレミアされ話題となったモデルで、日本をはじめ世界各地で導入が開始されるが、限定生産ということもあり、すでにファンの間で大きな話題となっている。

4Cコンペティツィオーネは、ヴェスヴィオ・グレー・マットの専用ボディカラーや専用フロントバンパー、カーボン製ルーフパネルおよびリアスポイラーを採用。

4Cスパイダー イタリアは、ミザーノ・ブルー・メタリックの専用ボディカラーやピアノブラック仕上げのエアインテーク、リアディフューザーなど採用し、さらに精悍さを増している

インテリアでは、スポーツレザーステアリングやレザーアルカンターラシート、レザーまたはアルミニウムの加飾パネルが備わる。

日本市場向けは、4Cコンペティツィオーネが25台限定、4Cスパイダーイタリアが15台限定となり。なお、受注生産に近いため、両モデルとも左ハンドル車と右ハンドル車の選択が可能ということだ。

車両価格は、4C4Cコンペティツィオーネ、4Cスパイダー イタリア、ともに1110万円。

[ アルバムはオリジナルサイトでご覧ください ]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します