現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > MVアグスタ「F2」発表、43年ぶりにロードレース世界選手権復帰へ…EICMA 2018

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.22

MVアグスタ「F2」発表、43年ぶりにロードレース世界選手権復帰へ…EICMA 2018

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MVアグスタは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『F2』(MV Agusta F2)を発表した。

F2は、2019年シーズンの「Moto2」に参戦するために開発されたマシンだ。Moto2は、二輪車ロードレース世界選手権最高峰の「MotoGP」の下に位置するカテゴリーとなる。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

MVアグスタは1958~1974年まで、ロードレース世界選手権の最高峰500ccクラスにおいて、17年連続で勝利を収めた。しかし、1976年に撤退した。2019年からのMotoGP参戦は、MVアグスタにとって43年ぶりのロードレース世界選手権復帰となる。

MVアグスタF2は、シャシーはMVアグスタが開発したもの。これに2019年シーズンから、ホンダに代わってMoto2のエンジンサプライヤーになるトライアンフ製の排気量765cc 3気筒ガソリンエンジンを搭載している。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 森脇稔)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します