現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】マツダ、フレアクロスオーバーを一部改良。特別仕様車「XGスペシャル」も導入

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.16

【ニュース】マツダ、フレアクロスオーバーを一部改良。特別仕様車「XGスペシャル」も導入

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年11月16日、マツダはSUV軽乗用車の「フレアクロスオーバー」を一部改良して発売した。

内外装デザインを変更し、先進安全技術の適用を拡大。

フレアクロスオーバーは、スズキ・ハスラーのOEM供給モデルだ。今回の一部改良と特別仕様車の導入は、11月1日に発表されたハスラーの一部改良と特別仕様車の導入に対応したものである。

今回の一部改良では、上級機種のバンパーとアルミホイールのデザインを変更し、また内外装に新色を採用することで、より遊び心にあふれたデザインとした。

また、「デュアルカメラブレーキサポート(衝突被害軽減システム)」を全車に標準装備し、経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカーS・ベーシック+」に全車が該当した。

新たに設定された特別仕様車「XGスペシャル」は、3種類の2トーンボディカラーや、ボディ各所に施したブラック塗装、そしてレザー調とファブリック表皮を組み合わせた専用シートの採用などで、たくましい外観と使い込むほど愛着のわく室内空間を表現している。

フレアクロスオーバーのメーカー希望小売価格(税込)は、以下のとおり。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します