現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VIPをもてなす機能の数々、ヴェルファイア、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.16

VIPをもてなす機能の数々、ヴェルファイア、収納スペースを総チェック!! 容量は?使い心地は?

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブランドや車種の個性が表れるのは、デザインやメカニズムだけとは限らない。例えば、収納スペースもそのひとつ。ユーザーが少しでも使いやすいように創意工夫が凝らされている。そのこだわりをチェックしてみた。

 兄弟車の「アルファード」とともに高級ミニバンというジャンルを開拓したのが「ヴェルファイア」だ。上下二段のヘッドライトが放つ鋭い眼光など、ワイルド感を強調したスタイリングが特徴でもある。現行型は2015年に登場。これまでの美点を磨きあげるとともに、ビジネスクラスのようにゆったりとくつろげる「エグゼクティブラウンジシート」を設定するなど、一層の高級感の追求が図られた。パワートレーンは2.5L直4と3.5L V6のほか、2.5L直4+モーターのハイブリッドも用意。

    予約受付は、3月31日までの期間限定! ミッキーマウスをイメージした、キュートで個性満点の「スマート特別仕様車」が登場!!

ミニバン由来の大空間を最大活用

 インテリアのレイアウトはグレードごとに大きく変わらないが、シート生地や加飾パネルなど質感に違いがある。なかでも最上級グレード「エグゼクティブラウンジ」ではプレミアムナッパレザーや木目調パネルといった上質な素材で仕立てられており、快適性と合わせて、「メルセデス・ベンツ Sクラス」などのVIP御用達のサルーンに匹敵するレベル。一方で、大空間を活かした充実の収納は、ミニバンだからこそ為せる業だ。

3列目の収納スペース

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • nex*****|2018/11/17 00:08

    違反報告

    見た目どうこうではなくて、素直にこの車の使い勝手は素晴らしい。
    跳ね上げ式のサードシートも賛否あるが、自分的にはたまに人を乗せた時の乗り心地、一番後ろまで下げてスペースを広げたりと、3列目を重視するユーザーには正解かなと。
    普段あまり使わないなら床下格納のほうがメリットあるのかな、、

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します