現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産 e-POWER、RJCテクノロジーオブザイヤーを受賞

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.16

日産 e-POWER、RJCテクノロジーオブザイヤーを受賞

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日産自動車は11月14日、日本自動車研究者・ジャーナリスト会議(RJC)が主催する「RJCカーオブザイヤー」にて、『セレナ』に搭載した新電動パワートレイン「e-POWER」が、2019年次「RJCテクノロジーオブザイヤー」を受賞したと発表した。

e-POWERは、2016年に『ノート』に初搭載、2018年2月には「セレナ」にも搭載された。セレナ e-POWERは、ガソリンエンジンで発電した電力を利用して100%モーター駆動で走行。室内の広さや使い勝手の良さなどはそのままに、力強い走行性能や高い静粛性を実現し、多くのユーザーから支持を集めている。

    セレナ e-POWERは目からウロコレベルのデキ。ホンダi-MMDとの比較は?

今回の受賞理由についてRJC選考委員会は、「エンジン、バッテリーといった主要パーツを既製の自社製品を使って構成、低燃費の電動車両を低コストでまとめ上げた。減速回生ブレーキを最大限活用することで、ワンペダルの操作で運転を楽しくかつ負担も軽減した」とコメントしている。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mui*****|2018/11/16 15:28

    違反報告

    ガソリンで走るのに「電気自動車」とは大笑い。

    「電気自動車の新しいカタチ」??????

    なぜいろいろな国が「電気自動車」の普及を急いでいるの知ってるのか?

    「電気自動車」に求められている「環境性能」がまったくない。

    よくそれで「電気自動車」なんて平気で言えたもんだ。

    「自動運転」を売り込んだCMもそう。

    販売のためなら消費者に勘違いさせてもいいや、とでも思ってるんだろ。

    不誠実な企業はそのうちに淘汰される。

    って、もう一回淘汰されたんだ・・・・それでルノーに買収されちまった。

    このままじゃもう一度淘汰されるぞ。


(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します