現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 駐車場の空き待ち無くなる? 着いたら即買い物へ 「自動バレーパーキング」駐車場問題解決に期待

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.15

駐車場の空き待ち無くなる? 着いたら即買い物へ 「自動バレーパーキング」駐車場問題解決に期待

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■自動運転実用化の前段階「自動バレーパーキング」とは

 交通事故における死亡事故のほとんどが運転者のミス(認知・判断・操作)を起因とし、一般道での発生が大半を占めています。

    コインパーキングから「ロック板」消える? 不正防止よりも重要視することとは

 しかし、一般道での自動運転実用化には技術面や法制度の整備など、まだまだ時間がかかるのが現状です。そこで、経済産業省や国土交通省は、安全が確保された“限定空間”での早期社会実装を進め、実績も踏まえた社会認知を確立することに取り組んでいます。

 社会実装に向けた実証実験のひとつとして、『一般車両による自動バレーパーキングシステムの社会実装に向けた実証』事業を2016年8月よりスタート。

 今回、『自動バレーパーキング機能実証実験』の見学会が実施され、実際のシステムや今後の普及ならび国際標準化に関する説明が行われました。

 バレーパーキングとは、ホテルのエントランスにクルマを止めた際、係員がドライバーの代わりにクルマの駐車を行うものです。このバレーパーキングを自動化することにより、大型駐車場や観光施設などにおいて、アクセスしやすい場所でドライバーと乗員は乗降車が可能となります。

 そのため、空きスペースを探す時間の短縮や場内での接触事故を軽減することができるほか、今後迎える超高齢化社会では、福祉車両による病院送迎などのムダのない乗降が期待されます。

 実証実験では、商業施設のエントランスに到着したところからスタート。エントランスで降車し、スマートフォンによる操作で『自動バレーパーキング』を開始します。ドライバーはそのまま買い物にいきますが、その間クルマは管制センターとの通信によって、自動走行で空スペースに駐車。買い物を終えたドライバーは、スマートフォンで呼び出す操作をすることで、エントランスまで自動運転によってクルマをエントランスに走行させるという一連の流れを再現した形で披露されました。

■自動運転の実用化は関係各所の協力によって進められている

 自動バレーパーキング見学会の開催にともない、経済産業省 製造産業局の垣見直彦氏は、「経済産業省としては、自動運転技術の社会実装は重要な課題と考えています。そのひとつとして今回、皆さまに披露した『自動バレーパーキング機能』は駐車場という非公道ではありますが、一般公道とつながっていることや駐車場自体にも社会的な課題があることから、さまざま面で活用を期待しています。

 自動車メーカーや技術関連メーカー、駐車場事業者など、さまざまな方々からも関心頂いているほか、政府としては国際標準を検討しているので、そのあたりも進めていければと考えております」と話します。

 この自動バレーパーキング実証実験は、経済産業省・国土交通省の共同事業として開始し、日本自動車研究所(JARI)が受託。実証実験にともなうテスト車両の開発・実験をトヨタ自動車、三菱電機、アイシン精機。通信システムの開発・実験をデンソーテンが行う形で実施しています。通信規格については、LTE・Wi-Fiのどちらでも対応可能とし、今後は5Gでも対応予定とのことです。

 国土交通省 自動車局の平澤崇裕氏は「我々の役目は、自動運転機能などを備えたクルマが普及しやすいような環境を整えることや、各センサーや規格の国際基準に関する整備の策定を進めて促進を図って行くことです」と述べています。

 今後の『自動バレーパーキングシステム』については、システムの標準化、クルマ側の装備展開(後付で自動バレーパーキング機能を追加できるようなシステム構築の設計)、インフラ整備の優先順位で実用化・普及を図っていくとし、2021年には国際標準を目指す予定とのことです。

 今回の自動運転技術の実証実験は、専用駐車場での活用方法でしたが、今後は一般道などでも自動運転技術の国際標準、法制度が進むにつれ『誰でもどこでも利用できるサービス』とした、ストレスフリーな移動社会が実現していくことになるでしょう。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します