現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディA5シリーズが一部変更で装備内容を充実させて魅力アップ

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.15

アウディA5シリーズが一部変更で装備内容を充実させて魅力アップ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 快適なドライブを楽しめる実用的装備が充実

 アウディ ジャパンは、人気のA5/S5のクーペ、カブリオレ、スポーツバックと、その頂点であるRS5クーペの装備を一部変更し、発売を開始した。

    自動車のフルモデルチェンジ・マイナーチェンジ・一部改良、何が違うのか?

 今回の変更では、A5スポーツバック40TFSIスポーツと、A5スポーツバック/クーペ45TFSIクアトロ スポーツに、シートメモリー機能(ドライバーサイド)およびエクステリアミラーメモリー機能を標準化とした。アウディA5は、これらの装備に加えてエアスカーフ(ネックヒーター)も標準装備としている。

 S5クーペ/カブリオレ/スポーツバックは、カーナビゲーションや車輌情報などをデジタル表示できるバーチャルコックピットを標準装備としたことで、より先進的なドライブを楽しめるようになった。

 最上級モデルのRS5クーペでは、タイヤプレッシャーモニタリング(ダイレクト)の追加、20インチアルミホイールのデザインが変更されている。

 メーカー希望小売価格(税込み)は下記の通り。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP WEB CARTOP編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します